NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2019/04/18 20:14:53|その他
菜畑山天ぷら山行
日  時  2019年4月18日(木)晴れ
行 事 名  菜畑山てんぷら山行
メンバー  つっちーさん(L)・古家さん・takkaさん・AKINAさん・ けんさん・kazunoko・K子さん・Yさん・Tさん(計9名)
写  真  左から菜畑山からの富士山・山頂にて・美味しい食事・ K子さん宅の桜
行  程 tatuyaファーム(6:30)→道志・K子さん宅(8:00)→曙橋・登山口(8:20)→林道終点(9:30)→菜畑山山頂(10:20)→大久保方面分岐(11:10)→鹿防止ゲート(11:40)→酒屋前P(11:50)→K子さん宅(12:00−14:20)→tatuyaファーム(16:00)
感想 halu恒例の山菜採りと天ぷらハイキング、今年は場所を変えて道志の山でのてんぷら山行になった。
朝6:30tatuyaファーム出発。8人が2台に分乗して一路、道志へ向かうと、宮ヶ瀬付近からは肌に感じる温度が違います。平塚では桜の花は葉桜状態ですが道志に近づくにつれ、桜・桃・山吹・ツツジと花の競演で、お世話になるK子さん宅の庭の桜も花吹雪で迎えてくれました。
昨年秋の菜畑山は和出神社から登ったのですが、この東尾根はきついので、曙橋の林道を登っていくルートに変更し、林道終点まではなだらかな坂道をのんびり1時間程登りました。さぁ、ここから急登の山道の始まりです。山菜があるかしらなんて、言っていられません。歩くのが精いっぱいで、K子さんのもう少しで頂上だからと言う言葉に励まされ、汗だくになって山頂に到着!
展望の良い山頂で美しい富士山や道志の山並みを堪能、わずかな小休止で下山開始。登りが急ですから、下りも急です。滑りやすいので慎重に、足を出すとエイザンスミレがひっそりと応援してくれています。疲れた膝を一旦、林道に出て分岐までは休ませますが、またまた登山道を外れた道をザクザクと歩き、道標と消火栓の目印がある登山口に下りてきました。酒屋さんの前にK子さんの車をデポしておいたので、曙橋の登山口に停めてある車を取りに行っている間にこれからの宴会用の飲み物を買い出し!さぁ、お腹もペコペコ、K子さん宅でお世話になって屋根のあるベランダで天ぷらの開始です。山で採れた蕨とゼンマイ、雪の下。Tatuyaファーム収穫のタラの芽・ウルイ・エンドウ。揚げたてを食べれば、それだけでお腹いっぱいなのにうどんが大鍋に煮えています。またまたダイエットは後日に先延ばし。美味しい美味しいと平らげました。
大満足でお世話になったK子さん宅に別れを告げ、帰り道は下りの道のりをスピードアップでtatuyaファーム16:00に帰ってきました。
今日も美味しい食事・美しい景色・楽しい会話・心地よい歩き(苦しい歩きかな?)すべて満足の一日でした。
    皆さん、お世話になりました。Kazunoko記
 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 3 件中 ]

美味しそう
菜畑山もお天気でよかったけれど
天ぷらや、うどんがおいしそうでしたね。
しばらく休んでいると食べ物のことばかり目に入ります。

momo  (2019/04/20 19:21:58) [コメント削除]

ノカンゾウも摘みました
昔、坪山でノカンゾウを沢山摘んだ思い出がよみがえりました。
今晩はノカンゾウの柚子味噌和えを食べました。美味しかった!

kazunoko  (2019/04/19 20:59:03) [コメント削除]

楽しそう
皆さんが美味しそうに天ぷらを食べている姿が 目に浮かびます。
今年は 参加できずに残念でした。
うるいの天ぷら 食べてみたかったなー

mikko  (2019/04/19 5:03:12) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 3 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。