NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2020/08/31 22:32:41|その他
水無川本谷 沢登

日時:8月29日(土)晴れ
メンバー:LD ケン AKINA コッシー つっちぃ(記)
コース:戸沢Ⓟ8:34➝本谷入渓8:50➝F5 ランチ12:00〜12:35➝F8トラバース➝F9脱渓➝登山道15:00➝塔ノ岳15:20→15:40源次郎尾根下降➝戸沢Ⓟ17:20

記録:昨年の台風19号の影響でガレガレ大岩がどこもかしこも。遡行に大岩を乗り越えてぬめりもありで時間がかかりました。ヒルは詰でたくさん登山道で退治。20匹くらい
F8 F9あたりには相模じょうろホトトギスがたくさん。満開でした。

堰堤越えから入渓。早速大岩を越えるのに戸惑う。釣り師さんが糸を垂れているので早く行こうと思うがなかなか越えられず。
F1私がロープをもって鎖伝いに登りロープを垂らして水流をケンさん コッシーさん AKINAさんと順番に登る。
F2コッシーさんリードで一歩が大きく足が届いても力が入れられずてこずる。
F3AKINAさんリードで。途中残置のスリングに助けられる。
F5かなり崩れて鎖も切れて上部に少しあり。右にトラロープで巻き道ができていたのでロープもって上がる。ロープを垂らしてコッシーさん ケンさん AKINAさんの順に登。
今日は支点の構築が2度も実践できました。
策作新道にでる。ここもガレガレ大岩で様変わりしていました。ランチにする。
沖源と木の又大日沢をすぎF6力で残置シュリンゲをつかんで越える。
F8この周辺もかなり崩れて様変わり3段の滝が見事です。
右から巻きます。ガレガレで石を落とさないよう一人ずつ慎重にのぼり高巻く。いやらしい。
沢に戻りF9を(看板Fだけになっていました。)を左に見て右に登っていく。
そのまま尾根を詰める。途中バラやアザミのとげとげが痛い。
登山道を塔ノ岳に向かい一登り。これが疲れた体にはキツイ。
塔ノ岳の気温は26度でした。記念写真を撮って早々に降りる。
花立山荘手前で源次郎尾根を下る。もやって幻想的な雰囲気ブロッケン現象がでた。
順調にくだり17:15分駐車場着。お疲れ様でした。
写真@F1登ケンさん
  AF5 AKINAさん
  ⓷相模じょうろホトトギス
  C源次郎尾根下降幻想的な雰囲気




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

サガミジョウロホトトギス。。。。
この沢でも見ることが出来るのですね〜可愛い花ですよね。
つっちぃはヒルに付かれなくて良かったですね。
お疲れ様でした。

mikko  (2020/09/01 20:58:48) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。