NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUU”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2017/05/24 9:50:12|その他
富士山 富士宮口

期日:2017520()
メンバー : AKINA
 
 
コースタイム・天気 : 晴れ

  五合目登山口6:45―八合目8:51―九合五勺9:55―浅間神社奥宮10:2642―剣ヶ峯10:5458―浅間神社奥宮(昼食)11:0428―元祖七合目12:26―六合目―五合目登山口13:36

 

記録                        

   高気圧に覆われるとの予報で富士山に出かける。富士宮口駐車場は、天気がよいので車が多く上段駐車場はもういっぱいなので下段にとめる。

   ス キーの人が多い。9kg前後を余計に背負って登るのか。すごい体力だ。とてもできそうにないと思った。
 

   今年は雪が多く六合目からみると新七合目(六合五勺)まで残っているのが見えた。登山道にはない。出だしは400m/一時間のペースで順調に登る。八合目からはたっぷりの雪。アイゼンを着ける。雪道となり登りやすくなったが、空気が薄い。九合目あたりより辛くなり、ペースが落ちて300m/一時間となり喘ぎながら登る。景色はあまり変わらない。できるだけ踏み跡をたどり登って行く。

スキーのグル
ープを追い越すが、登山の人には三人程追い越された。何にも持っていないトレールランの人もいた。九合五勺付近からは頂上の鳥居が見えてきたが更に傾斜が急になる。少し登っては深呼吸をしながら登る。ようやく鳥居が大きく見えて頂上富士館も近づき、頂上浅間神社奥宮に到着。

頂上は風が強く温度も23度で寒い。建物の陰で二枚羽織る。

剣ヶ峯へは行けそうなのでザックを
置いて出発。アイゼンが良く効き比較的楽に登ることができた。火口の写真を撮ってすぐに下った。下界の展望は良くない。なんでも剣ヶ峯から火口を滑る人もいるそうだ。どうやって登り返すのだろう。
 

 帰りはアイゼンを効かせて快適に下るが、結構足が疲れた。スキーの人は かっこよく滑っていく。滑るのは自分でもできそうだ。尻セードで滑って 行った人もいた。七合目上でブル道に出て登山道に戻った。霧が出て下界は   何も見えなかった。途中からスキーの人と山スキーの話をしながら戻った。


写真@ 八合目の雪崩止めと鳥居
写真A ようやく頂上の鳥居に到着
写真B 頂上より剣ヶ峯
写真C 剣ヶ峯より火口
 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

AKINAさん こんばんは
お疲れさまです。富士山もいいですね〜。まだ、富士山に登ったことがないので、雪のある静かなときなら登りたいって思えてきました。
FUKU  (2017/05/25 20:30:04) [コメント削除]

雪があるうちに。。。。
AKINAさん、お疲れさまでした。
私も、雪があるうちに登りたいです。

mikko  (2017/05/24 20:59:15) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。