アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2022/05/17 6:00:00|独り言
積極的に、民間外交をしては?
新しい韓国の大統領が誕生しました。
新聞報道によると、冷えきった日韓関係に、チョッピリ期待が持てそうです。
この機を逃さず、スポーツや文化の面で、歩み寄りをしたらどうでしょう。
ずいぶん昔の話ですが、中国と日本の関係が冷え込んでいた時に、「ピンポン外交」と言われた、卓球大会が行われたような記憶があります。
外交は政治だけではなく、国民同士が理解し合うことから始まるのではないでしょうか。







2022/05/16 6:00:00|独り言
認証マークのご紹介<その6>
認証マークは、すごくたくさんあるんですね。
これから、それらを少しずつ、ご紹介します。
どこかで御覧になって、「あー、これは、あれだな!」と思っていただければ、幸いです。
 
国際フェアトレード認証ラベル (The FAIRTRADE Marks)
国際フェアトレード認証ラベルは、国際的なフェアトレードスキームのシンボルであり、世界的に最も認知されている倫理的ラベルの一つです。
国際フェアトレード認証ラベルが付いた製品は、社会的、環境的、経済的基準について定めた国際フェアトレード基準を満たしています。
フェアトレード製品を購入することは、小規模生産者と労働者の生活とコミュニティを改善することにつながります。
 







2022/05/15 6:00:00|独り言
何か、手だてはないでしょうか?
またまた、お笑い芸人の方が、命を絶ったようです。
人々にお笑いを提供してくれている方が、何とも切ない話です。
寄席の芸人さんでも、過去にたくさんの例はあります。
世間に対しては、ニコニコとしていますが、隣同士は激しいライバルで、心を許せる友人はいない、すさんだ世界なのでしょうか。
周囲で、真剣に考えなくてはいけない問題なのでしょう。







2022/05/14 6:00:00|独り言
ウクライナに、募金をしました
テレビで、ウクライナのニュースを見るたびに、胸がつまりそうになるのですが、「何か、してあげられないか」と、絶えず悶々としていました。
ネットで、ユニセフがウクライナへの募金を集めていることを知りました。
ここで、2日続いて落語会があったので、「そうだ、皆さんに募金をお願いしよう」と思いつき、写真のような袋を作って、落語会の席上で「ポケットの中の小銭で結構ですから・・・」と呼びかけたところ、皆さん応じてくれまして、小銭を集計したところ、1万T千円余の募金が集まりました。
早速、郵便局の窓口から、郵便振替で送金しました。
わずかな金額ですが、皆さんの暖かい心の結晶です。







2022/05/13 6:00:00|独り言
思わずホッコリしてしまう話<その47>
コロナに耐える日が長く続いている影響でしょうか。
何だか、人のイライラから発するような、嫌な事件が目立ちます。
こんな時こそ、思わずホッコリするような話が欲しいです。
今回は、ネットの話題を拝借しました。
 
昨日の土曜日のことでした。
夫が私に、明日は君の誕生日だよね。
何か、したいことあるかい?との質問。
私は、「あまり、行ったことのない所へ、行ってみたい」と応えました。
すると、翌日の朝、私を台所へ連れてってくれました。
 







[ 1 - 5 件 / 1248 件中 ] 次の5件 >>