伊豆湘南自然薯栽培その2

伊豆河津と湘南平塚で自然薯を栽培しています。ブログ容量が一杯になり、その2のブログとして掲載します。
 
2018/08/15 12:03:39|黒豆
8月14日孫たち来訪
都内から娘と孫たちが遊びに来ました。小学5年生の孫を伊勢原の釣り堀:山本園に連れて行きました。鯉は釣れませんでしたが金魚は50匹以上釣れて大喜びでした。茎葉が大きく成長した黒豆畑に案内しました。夜は寿司屋で夕食を取りました。2歳の孫も一緒です。







2018/08/15 11:55:56|自然薯
8月8日河津圃場の追肥と黒豆の支柱立て
早朝に平塚を発って河津に08:00前に河津の圃場に着きました。Kさんと一緒に黒豆の支柱立てをケーブル張りを実施しました。その後にYさんが行っていた自然薯畦の草取りと追肥を実施しました。左側の3つの畦の草取りを残して他の9畦の草取りは完了しました。







2018/08/15 11:50:03|自然薯
8月6日平塚第二圃場脇の草取り
浜田牧場さんが自慢の75馬力トラクターで自然薯圃場脇の草取りを兼ねてうなってくれました。周辺がきれいになりました。







2018/08/15 11:46:46|自然薯
8月5-6日平塚自然薯圃場の追肥
第一圃場、第二圃場および第三圃場の自然薯の追肥を実施しました。50g/株の割合で計60kgの化成肥料8-8-8を施肥しました。6日夕方から雨の予報でしたが少雨に終わりました。







2018/08/05 11:36:16|黒豆
8月4日真竹の支柱作り
近くの竹林から真竹を切り出して支柱を作成しました。約200本。来週河津に持参して支柱立てとロープ張りを行う予定です。市販の木の支柱が100円/本擦るので約2万円の節約になりました。うち20本は新幹線圃場の黒豆の支柱に使用しました。







[ 1 - 5 件 / 823 件中 ] 次の5件 >>