アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2019/01/22 6:00:00|独り言
売り手・買い手で、食品ロスを考えよう

3〜中3の子供たちに、春の行事の体験を聞いたという数字が新聞にあった。

それによると、雑煮が79%、豆まき・恵方巻が87%、七草がゆが27%とあった。

恵方巻の体験がトップだそうだ。

20年前に、あるコンビニがキャンペーンを張って、今に続くらしい。

失礼だが、ほとんどの方は恵方のルーツは知らずに、乗せられているのではないだろうか。

これも、景気対策としては意味があるのかも知れないが、アルバイト店員がノルマを消化できず、自腹で買い取るとか、大量の食品ロスが出ているらしい。

こういったイヴェント商品は全て予約制にして、ロスを無くすことは出来ないものか?






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。