アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2018/09/22 6:00:00|独り言
算盤で認知症予防
高齢者の認知症予防に、算盤が役立つそうです。
1桁の単純な計算は左脳が働き、3桁以上の計算になると、右脳を含め、脳の多くの領域を使っているそうです。
確かに、引き算を習い始めた時、今ある数より大きな数を引きたい時は、「隣の位から借りて来て、多過ぎるのをお釣りの用に返す」という作業は大変でした。
確かに、脳の活性化には役立つのでしょう。
昔の職場で使っていた算盤は、愛着があって捨てられず、机の引き出しで眠っています。
これからは、事あるごとに、算盤の御厄介になりましょう。
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。