アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2019/04/22 6:00:00|独り言
どこも、藩財政は逼迫していた
江戸時代の各藩主がどんな問題を抱えていたか。
また、それをどう解決していったか。
そういうことが並べてある「藩主列伝」という本を読んでいます。
ここで初めて知ったんですが、江戸時代の藩が抱えた問題は、財政逼迫が断然多いんですね。
これを解決したのは、質素倹約と産業振興です。
江戸幕府は各藩が裕福になるのが怖くて、派手な参勤交代、土木整備などに金を遣わせていたんですね。
しかし、江戸から遠く、目の届かない薩摩・土佐・長州あたりが、こっそりと貿易で儲けて、明治維新に向かったようです。







2019/04/21 6:00:00|独り言
熟練ということ
親父が週に4回、デイサービスへ出向いて、歩行訓練などをしていただいています。
車で送迎していただくのですが、ウチの前の道は狭く、交通のご迷惑にならないようにするのが、ひと仕事です。
約束の時間の少々前になると、窓から通る車を眺めているんです。
写真のように、約80cmほどの空間でしょうか、木の枝の間を通る車のステッカーで、判断するんです。(赤く見えた入るのは、車のテールランプです)
見える時間は、コンマ何秒でしょう。
それでも、回を重ねると、ハッキリと分るんです。
最近は「信号でソロソロ止まるな」「動き出すな」ということを、肌で感じるようになりました。







2019/04/20 6:00:00|四季を味わう
今日は「穀雨」
二十四節気のひとつ、「穀雨」です。
「春先に小雨が降り、ぐずついた天気が続くこと。
菜の花の咲くころにちなんで『菜種梅』ともいう」とありました。
農家の方々の忙しいころだそうです。







2019/04/19 6:00:00|その他
いずれは、大科学者に・・・?
私の所属する合唱団の仲間に、目茶苦茶にメカに強い人がいるんです。
練習する曲が新しくなると、即座にどこからか音源を探し出して、パート別・全体のものと、メールで送ってくれます。
彼にとっては、いとも簡単なことなのでしょう。
大変に重宝しているんですが、これまでは他のものにダビングしていました。
「ひょっとしたら・・・」と思いついて、パソコンのデスクトップにコピーをしてみたんです。
すると、見事に成功して、何とも楽に聴くことが出来るようになりました。
自分で気付くということは、とってもいい気分なんですよね。
最近だんだんと科学に強くなり、いずれは、ブラックホールの撮影や、小惑星探査機のプロジェクトに参加するかも知れません。







2019/04/18 6:00:00|独り言
緊急連絡! お気をつけて!!
ノートルダム大聖堂の火災、大変なことになりました。
世界遺産が無残にも焼失して、無念なことです。
昨日午後のテレビで放映していましたが、中国でマクロン大統領に成りすまして、寄付金を呼び掛けている振り込み詐欺が出て来たそうです。
抜け目のないヤツには、驚くばかりです。
お互いに、気を付けましょう!







[ 1 - 5 件 / 462 件中 ] 次の5件 >>