アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2018/12/17 6:00:00|独り言
ありがたき幸せ!
カミさんの親父と一緒に住んでいるんですが、1月2日が来ると満101歳です。
何でも自分でやる、怪物的存在です。
布団の中に、湯たんぽを入れて寝ていますが、これが何とも古物なんです。
カミさんの兄貴が生まれたときに買ったというのですから70年以上使っている勘定になります。
兄貴→上さん→弟と使って、現在親父が使っています。
ブリキの波打ち型ではなく、鉄の板を打ち込んだような感じです。
親父曰く、「これは、少し高かったが、今でも十分に使える。今後は、あんたに譲るから・・・」と、尊いお言葉を賜りました。
遺産相続で揉めるといけないので、遺言書をもらっておこうと思います。




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

お宝鑑定団
そんな貴重なものは
是非 お宝鑑定団に出してください!

ドクダミの精  (2018/12/17 17:22:48) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。