アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2019/06/21 6:00:00|独り言
空梅雨でしょうか?
梅雨入りしたとは言いながら、このところ関東は雨が降らないですね。
単純に考えれば、毎日良い天気で有難いのですが、やはり、降る時には降らなければ、バランスが崩れてしまうのではないでしょうか。
これで、猛暑が襲来すると、今度は渇水騒ぎが起きそうな気がします。
今から、節水に心がけていた方が・・・。







2019/06/20 6:00:00|独り言
是非とも、復元して欲しいです
旧築地市場跡に、寛政の改革で贅沢禁止の号令をかけた、松平定信の庭園が埋まっているそうですね。
オリンピック後に、発掘調査をするそうですが、復元をして欲しいですね。
質素なのか、贅沢なのか。
知りたいところです。







2019/06/19 6:00:00|独り言
何故、ねじれるんでしょう?
大したことでないことが、気になるタチなんです。
イヤホーンなどの細いコードは、使っていると自然にねじれてしまうことはありませんか。
決して私はねじっていないんですが・・・。
どうしてなのか、最近の悩みです。







2019/06/18 6:00:00|独り言
足取りも軽く、颯爽と!
娘が父の日のプレゼントと言って、靴の敷き皮をくれました。
「お父さんは、よく歩くから、衝撃吸収の品物を買って来た」とのこと。
クッション制が抜群で、足への負担が軽いんだそうです。
早速靴の中にれて、颯爽と歩きましょう。
そして、若々しく・・・!?







2019/06/17 6:00:00|独り言
怒りがビジネスに
カナダのトロントにある「レイジールーム」は、木製の黒い扉を開けると、ワンルームマンション程度の広さの部屋だそうだ。
約1600円払うと、45分間金属バットやバールで好きなものを壊してよい。
怒りとストレス解消のビジネスというが、最近の壊す対象がプリンターだそうで、仕事のストレスが多いように、見受けられるそうだ。
古いパソコンやプリンターを集めてきて、客はこれを買って壊すというのだから驚きである。
「何か面白いことを・・・」と始めたが、予想を超えた盛況だという。
怒りがビジネスになるなんて、凄い時代である。
しかし、逆に考えると、怒りの残らない職場を創造すると、生産は向上し、人材も集まって来るのでは・・・?
難しいかな?