ブルーベリージャムは美味しい

大磯でブルーベリージャムを作り、販売しています。ブルーベリージャムは美味しいですね。 生で食べても美味しそうな実とグラニュー糖だけを使い手作りしています。 ブルーベリーは農薬不使用で自家栽培しています。 今年度も平塚の八百屋masaさんが販売してくださいます。どうぞごひいきください。
 
2021/08/18 13:01:33|その他
漏水? 
お盆が終わりました。
ご先祖様をお迎えすることが出来ました。
親戚廻りは緊急事態宣言中なので控えました。

連日の強い雨にブルーベリーの収穫もままなりませんでした。
晩成種がちょうど盛りです。

@ 晩成種のバルドウインです。主力です。
  良く実っています。これが終わると終わりです。
  地植えは生長がゆっくれですが、安定しています。

A ブライトウエルだと思います。
  まだ美味しいです。これはピートモスと赤玉と鹿沼土へのの鉢植えです。養液栽培です。

B あと、10kg以上採れるかも知れません。
  これも地植えです。

さあ、あと一息と思っていたら
ジャム製作所に引いてある水道管からの漏水がみつかりました。

設備会社に依頼したところ、同様の依頼が多く、日常生活には支障が無いのですぐにやってはいただけません。

よって、しばらくの間ジャムづくりは休止します。
夏季剪定 剪定 剪定 …。除草作業。
もう、雨は嫌ですね。


 







2021/08/13 8:00:00|その他
ジャムづくり 順調ですが
11日に商品の補充にコネクトさんに行きました自転車
駐車場車も満杯で町営プールワイワイも賑わっていました。防波堤には色とりどりの釣り人魚
緊急事態宣言中?
反対側の照ヶ崎海岸も磯遊びの家族連れで賑わっていました。
海水浴場は今年も開かれてはいませんでしたが、すごく良い感じの大磯港周辺です。活気があります。

しかし神奈川の感染者増が止まらず、13日から大磯港の県営駐車場が閉鎖になりました。大磯町もその間、コネクトを休業としました。31日までの予定だそうです。
コネクトさんにも出品しているので残念ですが仕方の無いことですね。

子どもたちが可哀想ですね。
テレビ「真夏の大冒険」ニコニコ「真夏のプール」 でしょう。
閉鎖で売上ダウン  
足をけがしたけれど痛い、病院に行かずに何とかしよう。
いろんなことも緊急事態です。

先日の台風の風台風がしつこかったので熟した実がかなり落ちてしまいました。
残念。
極晩生のバルドウインがあと5kg位は採れそうなのでしっかり採ってジャムにしたいと思います。
おかげさまで拍手従来からのお客様のご注文に加えて直に購入に来られる方もいられてありがたいことです。
良いジャムをもっと作るには良い実がもっと採れないと話になりません。
夏剪定が一つの決め手なので、次はこの件を投稿します。

お元気で……。





 







2021/08/02 8:00:00|その他
パウダーブルーが美味しいですね
これはパウダーブルーです。普通に地植えです。養液栽培で育てました。

8月になり、すっかり晩成種になりました。
パウダーブルーやブライトウエルなどのラビットアイ系の晩成種が主力になってきました。
両方とも風味があり美味しいので美味しいジャムが出来そうです。
正直なところジャムにするのがもったいないくらいに美味しいパウダーブルーとブライトウエルです。
ブルーベリーは「酸っぱい、甘い」だけではありません。
美味しさのもとの風味が種によって差があります。

ラビットアイ系のパテント種のタイタンは確かに大粒で食感もおもしろいですが味はパウダーブルーやブライトウエルの方が好みです。

ラビットアイ系の新品種ではオクラッカニーがとても風味がよく多収穫です。今年はそれほどは採れませんでしたが樹体が大きくなっていて、来年はすごくなりそうです、チッ素系の肥料が多すぎたのでしょうか、枝葉が茂りすぎました。
オクラカニーは種も小さく将来の主力にしたいのですがお高いです。

年ごとにブルーベリーの育ちとともに経験が積み重なってきておもしろいですね。





 







2021/07/19 11:51:45|その他
梅雨明け 最高です
大谷選手が34号を打ちました。
つられてブログを更新します。
久々の更新ですが、前々回から何ら変化の無い毎日なので記事もありませんでした。
ブルーベリーの養液栽培→収穫→ジャム作り→納品
時々剪定と除草作業。
この毎日です。まあ、地域のボランティアもけっこう忙しいですが。

じつは、大きな課題に直面しています。
今年のジャムは種が気になるのです。本来、ブルーベリーには種があります。昨年まではあまり気になりませんでした。

今年は実を大きくしようと肥料や栽培方法をいろいろと試みた成果で確かに大実になりました。
実の中の種も少し大きくなってしまいました。
生食だと気になりません。トーストと食べるのも最高です。
ただ、ヨーグルトやアイスクリームにかけて食べると気になります。なめらかな方が良いですね。

製造の過程で種を少しでも取りのぞく工夫をしています。種は鍋の底に沈むので種の多い鍋底の部分を捨てます。これでだいぶ違ってきます。

また、完全に濾してから作ったら「粒感が全くなくなり、安っぽいジャムだよこれは」と、不評でした。
ちなみに種なしの種類はないようです。

今が旬です!我が園のラビットアイ!
やっぱりラビットアイは甘くて美味しくて多収穫。あと、2週間がピークでしょうか。
ご注文がたまっていますが、少しでも良いジャムを召しあがっていただきたいので作業の改善に努めていきます。



 







2021/06/16 11:39:47|その他
納品しました
ブルーベリージャム作りが順調に進み始めました。
甘さは薄くてもブルーベリーの風味は濃いです。

@ 粒ぞろいの実で作っています。
原材料は熟した食べ頃の実とグラニュー糖のみです。他に何も加えなくても十分だと思っています。

A 八百屋masaさんに納品しました。
お待たせしました。

B キャップにOISO pure ラベルを付けました。
pure = 純粋 混じりっけ無し
このジャムにぴったりですね。
「世間知らず」という意味もあるそうです。ぴったりです。

この時期のジャムはハイブッシュ系を用いているので甘さは薄いですがすっきり風味の美味しさがあります。
ペクチンが多いので自然とゼリー状になっています。

サザンハイブッシュ系のOPIやユーリカは今年は思っていたよりも収穫量は少なかったです。今年の分は終わりました。木はすごく生長しているので来年はたくさん採れるとと思います。

ノーザンハイブッシュ系のチャンドラーはビックリするくらいの大実を付けてきました。残念ながら大味です。
主力のラビットアイ系はまだまだです。こちらは7月です。
取れ始めたらジャム作りは追いつかないと思います。

続く…