昔カッコいい飛行機野郎が、歳を取ってジジイになったから?【ヒコ爺】
 
2019/09/18 14:10:34|飛行機関係
水上機に行ってきました。

9月17日(火)にIHCのメンバーに便乗し水上機遠征に行ってきました。EXEからも水上機常連組も一緒でした。
 今日の目玉は飛行艇US1の3機編隊飛行が見られるかも??と思いつつ…。 電動4発の機体は重量感があり、圧巻ですね。

 こちらは前回エンジン不調で見学者で終わった杉爺さん!
今回は念入りにエンジン調整してタップリ遊びましたね。
 機体は京商のサボイア。
 水中舵が横に曲がって効かずに風下に流された時は焦りましたね。

 こちらはタベさんコンドル60片手に余裕のご出勤!
今日の出し物はいつものバレリーナ30とコンドル60。
 ちょっと慣れてきた様で楽しんでましたね。



 こちらはナタリー号、シーハンター60。
前回山中湖でエンジン馴らし飛行し、先日は霞ケ浦まで遠征!
そして今日も山中湖に遠征飛行!
 F3A、IMAC、水上機と忙しい人ですね。







2019/09/12 20:52:59|飛行機関係
次期戦略機体製作その7(色付け完了!)

 何だかんだと色替えを重ねて、ほぼ標準の色付けをしました。 マスキングとカバーリングを重ねていくと前回迄に塗った色を隠してしまうので上手く塗れているか何となく不安です。 とりあえず全色塗ったのでカバーリングを剥がして行きます。
 このカバーリングを剥がす瞬間がとても感激ですね。
苦労しながらマスキングして綺麗に色分けされたデザインが顔を出した時はタマランです。
 胴体も曲線が多く結構大変でしたが、綺麗に塗れました。
 とは言うものの、やはり色分け見切りに隙があったり、カバーリング不良で色移りしたりしてる箇所があります。

 いつも失敗がないように目を皿のようにして見ているのですがショボ目ではしかたないですね。
 
 まだこれから白塗りです。色付き部分を全部カバーリングして白のみ追加で再塗装します。
 
 白塗りが終わったら文字入れですね。
 まだまだ時間が掛かります。







2019/09/09 13:52:45|飛行機関係
次期戦略機体製作その6(色付け編)

 前回の白塗りの塗面補正をしてデザインをケガキ色付けに入りました。
 (土)は赤メタを一色塗ってから飛行場に行こうと思って居たのですが、思いのほか時間が掛かって午後になってしまい、飛行場は断念し、ついでに次色のピンク塗りの段どり。
 (日)は台風の影響が出ると思い飛行場は断念し、ピンク塗布。
塗り終わったら雨が丁度降ってきてセーフ。

 続いて黄色のマスキング、(月)は台風も去り、黄色塗布!

色替えとマスキング、まだまだ続きますね。







2019/09/04 13:51:22|飛行機関係
水上機に行ってきました。

 夏休みも終わり、EXEの水上機ファンと一緒に山中湖へ行った来ました。 当日は不安定な天気でしたが、雨にならずに一日遊べました。当日クラブはIHCとローガンズ、EXEで数えませんでしたが、画像から30機以上が湖岸に並んでいましたね。
 チャンスを見ながら4フライトほどしてお腹一杯!

 同行のナタリーちゃんはシーハンター60の新品エンジンの慣らしから…。 このあと、めでたく調子よくフライト!

 

 こちらは杉爺さん。
 朝、早くから到着して準備したものの、ENG’不調!!
残念ながら飛行は断念し見物一本!



 こちらは最近はやり出した?フライボードとかいうやつ!
水上機の離着滑水区域の近くでやってます。(泣)

 向こうは飛行機の音は気にならないだろうが、こちらの方が気になりますね。








2019/09/01 21:26:04|飛行機関係
次期戦略機体製作その5(白塗り編)

 絹貼りが終わってシーラーの塗りと研ぎの繰り返し、次にサーフェサーの塗りと研ぎの繰り返し一番嫌な作業がやっと終わりました。

 生地完成から通算したら機体全体を9回位研磨してますかね。
だいたい、研いで次の塗料を塗っての作業は、ほぼ丸一日掛かります。

 そしてやっと白塗りが終わり、コックピットの中も色塗りしてキャノピーも付けました。
 キャノピーの縁もこれからパテ処理と整形があります。

 パイロット人形は以前、キットの付属品でプラスチック製で真空成型したパーツがあったので、その時に紙粘土で型に押し付けて型取りした物を使いました。紙粘土は軽く、人形本体12gです。
 言わなきゃ分かんないレベルだと思いますね。(自己満足!)

 これで今週からカラーリング塗装に入れますね。


 
 







[ 1 - 5 件 / 510 件中 ] 次の5件 >>