おいらの挑戦 ラジコン一本槍

F3Aを中心とした、所有機体の紹介、飛行インプレッション、日記、自作レポートなど掲載。 勝手な思いこみ記事もありますので気にせず無視してください。
 
コントラ仕様調整中
やはり、少し垂直面積が足りません。風見と言うより直進性が足りない感じでしょうか。下側を足して暫く調整しましたが、試しに上側も足してみました。前に上側だけ足した時は、良さも有り悪さも有りでしたが、両方たすと、効果絶大。かなりの風の中や乱流でも安定性抜群。
初めは5mm位のバルサ板で仮に試して効果が有ったので、本格的に、ブロックを付け成形塗装しました。垂直後縁の上までフィンを付けたら、若干抵抗が大きいかな。







コントラ用ファルコンペラ入手
アメリカのショップから直買いしました。
フロント22×20、リア22×22です。リア側のハブ部分がゴツいので、リア側が重く46g。フロント側は41g、トータル87gです。
今のペラより20gは軽いでしょう。
因みに、ペラ交換前は皮算用も含めて、5030gのはずでしたが、実測5050gでした。なのでペラ交換で、5030g、、、もう一声かな。







コントラ積みました。

重量的には、もとのOSモータ655g(マウントプレート付き)、ペラ45g、スピンナー30gに対して、コントラは同等部分で710g、ペラ55g×2、スピンナーは量り忘れていますが樹脂製で40g位、その差+130g。予想より重かったですね。機体はもともとのOSモータ仕様で5010gでしたが、ラダーサーボをBLS175からBLS171に(-20g)、スライサーサーボを外して(-30g)、アンプをフタバからMezon95Lightにして(-30g)で予想5060gの予定。
で飛行場でハカリを借りて計測したら、5100g??なんで?もう少し軽いと思ったのに。
とFULLYMAXの5500mAの他の手持ちの重量を計ったら1200gから1230gの幅でバラつきあり。
前回は軽い方を載せていたので前回と同様にすると5070g、後70gか、くっ苦しい!!、と言うわけで、別途購入していたグラスキャノピーに変えようと慌てて塗装。こいつが96gで仕上がって-40g、で5030gのはず。ハカリの誤差でギリギリOKかな、余裕無いねえ。ペラをFalconにすると20g軽くなるので早速オーダーしました。それで5010g。一回壊したら重量アウトですね。電池の軽いのを探しますか。
飛行について、
当然サイドスラスト0度で飛行。AKB氏よりダウンスラストや主翼、カナライザー迎角の情報を頂き再セット。
インプレッション
@ ラダーも打たず真っ直ぐ離陸しましたね
A 水平飛行はシングルペラと同じスロットル操作だと結構走る。シングルペラと差異が分からず。但しガッチリつかまれて抑え込まれた感じで外乱でも揺れない。舵を打つと動いてくれるのか不安になるくらい。プロペラ後流の影響かジャイロ効果の相殺科かは不明。若干右にスライドして行く感あり。なのでとりあえず左にラダートリム修正。
B トルク感がスンゴイ。スロットルを開けずともグングン上る。
C 下りは??、ヨー方向に若干左にずれていく? 少しアップ側に行く?
D ナイフエッジは迎角やスラストを変えた要因もあり、ダウン側ミキシングを減らす方向。
E 風見、減った! 
とりあえず演技ではなく調整を先に、と言うことで、もう一度各角度を確認と、誤差修正。
サイドスラストは、若干ですが右に向いていたので修正。
2フライト目、とモータを回したら、低回転でカリカリ音。サイドを減らしたからスピンナーがノーズとセっているのかと見てみてもセっていない。よくよくみると、下右側小プーリーのベルト部分が胴体とセっていることが判明。
胴体側を削って解消。
右流れと下りの左流れはサイドとラダーオフセット整合で解消しました。下りのアップ癖はモータ-エレベータのミキシング量の修正でこれも解消。風見は相変わらず少ない。これが僕的にはムズイ。
3フライト目は演技をしてみました。
@ 機速は普通に飛ばすと皆さんには不評、コントラらしく飛ばせとのご指導。それってやっぱりムズイ、練習いたします。
A ロールの軸通りがずれてきた。シングルペラで調整したエルロン作動とかの悪影響かもしれないとその後作動を無くしたら軸通りはバッチリ。
と基本設定ができました。
風見については、垂直の上側に板をつけて面積を増やしてみましたが、風によってはロール方向に悪さがでてNG。
尾輪前の下側に板をつけたら、これまたバッチリはまった感。風見もエレベータを引いた時の直進性が大幅に向上。どこまでの面積が必要かはもう少し調整してみます。
コントラのパワープラントとしてのポテンシャルは目茶目茶高い。付けた甲斐あり!!
ちなみに電費はFULLYMAXの5500mAでP17ワンパターン残20%程度。ファルコンシングルペラの時が残25%程度なので若干電気を喰います。







2016/11/22 19:30:39|その他
SPF本物
AKB氏の機体です。コントラで素晴らしい飛びでした。







2016/11/22 18:22:04|本日のラジコン記事
クラブ対抗
11/19から11/20はクラブ対抗戦でした。僕はメンバー4名中の一番です。土曜の出番でしたが、生憎の雨模様。主催者側はどうしても本日の競技を成立させたいようで、かなりの雨の中でしたが強引に競技スタート。幸い雲が高く、視界は良好で、雨の中皆奮闘しました。
僕は何しろ、SPFのデビュー戦。いきなり雨の日デビューかと少し気が引けましたが、皆一般人がSPFを作って飛ばすのを始めて見るので、僕の機体の周りに人だかりが。どんな飛びか見てみたい、と無言の期待の声(プレシャー?)が聞こえてきます。やるっきゃないよね。

設計者のAKBさんもセッティング等とても気にしていて頂いてたようで、いろいろと声掛けくださいました-。
雨は降ったりやんだりで自分の番ではやんでくれないかなと思っていたのですが、残念ながらやまず霧雨状態で順番が回ってきちゃいました-。
なんかいつになく視線を感じながら、テイクオフナウ!!

空気が重いのか、座りは良く、どっしりと落ち着いた感じで飛びました。多少ミスやスピードや距離について、助手のTDNさんに手綱を締められながら無事着陸。点数は普通でしたが飛びを見ていた人たちには結構良い飛行機だと感じていただいたようで、AKB氏も終了後、OKOK、アライメント調整ばっちり、良くできましたとのお言葉。AKB氏のお顔をつぶさずに済んでほっとしています。
また、点数はさほど伸びませんでしたが、いろいろな方から良く飛んでたよ、と声掛け頂きました。ありがとうございます。
肝心な順番ですが、一日目は1ラウンドの僕と2ラウンドのNKNさんでトータル7位。二日目に期待と思ったのですが、二日目は何と朝から濃霧状態。結局昼-過ぎまでスタートできず、3、4ラウンドは演技カットでスタート。最終的には演技カットのため点差は詰まらず広がらずで、当EXEフライングは7位でした。
関係各位の方々、場所を提供、運営頂いた宇都宮RCの方々、大変お疲れ様でした。ありがとういました。







[ 1 - 5 件 / 581 件中 ] 次の5件 >>