フランス厨房 ル パスポート

 
2014/07/31 11:23:26|湘南フレンチ奮闘記
湘南フレンチ奮闘記
テスト







2019/03/20 12:48:48|その他
桜鯛・・湘南フレンチ奮闘記・・

桜が咲く時期に獲れる真鯛を桜鯛と呼んでいる
春の産卵のために丸々太った鯛は美味しい

秋はモミジが色ずく時期もモミジ鯛と呼び、美味しい

今朝は相模湾の定置網に入った鯛を競り落とした
ポワレでメイン料理に使う予定だ、美味しいですよ〜








2019/03/19 21:10:57|その他
今が旬!「ナガニシ貝」・・湘南フレンチ奮闘記・・

ナガニシ貝又は夜泣き貝と呼ばれる巻き貝で小田原でも時々採れます

広島県では人気の食材で高値で取引されています

夜泣き貝・・の言われは、夜子供が夜泣きした時に、この貝を傍に置くと泣きやむ・・などの言われから来たようです

味は美味しいもので、刺身や塩茹で・煮付けなどで食べますが、私は生で寿司種として使います

コリコリとして美味しいです・・・








2019/02/21 16:53:55|その他
春の象徴「土筆」・・湘南フレンチ奮闘記・・

今年は春が早い!もう土筆が顔を出している
例年だと3月10日が一番早い採取日なのに、もう・・・

もっとも、どこでも見られるようになるのは、3月20日頃で今採れるところは、私が見つけた秘密の場所だ

大分集まったので明日から料理に使う予定だ
この分では他の山菜や野草も、採取日が前倒しになりそう
忙しくなる・・・








2019/02/14 18:06:49|その他
高足蟹が獲れれば春・・湘南フレンチ奮闘記・・
高足蟹が獲れた、これが揚がれば海の中は春になる
この蟹は駿河湾に生息しているが、春になると産卵のため相模湾に移動してくる
 
それがヒラメの刺し網に掛かる
伊豆の戸田(へた)では名物料理で、釜ゆでされたものが出される
ただ、相模湾で獲れる頃には、身が痩せてきている
 
駿河湾から海底を移動してくるのだから、それもうなずける話だ
この蟹を釜で茹で、足は寿司ネタにも使うが、私としては味的に好きではない
 
何はともあれ、海も春に変わりつつある・・・
 







[ 1 - 5 件 / 123 件中 ] 次の5件 >>