フランス厨房 ル パスポート

 
2014/07/31 11:23:26|湘南フレンチ奮闘記
湘南フレンチ奮闘記
テスト







2019/10/10 17:30:11|その他
キノコや〜い!・・湘南フレンチ奮闘記・・
今日まで天気はもつ!という訳で山にキノコ狩りに行ってきました
結果は?散々な目に逢い帰ってきました
 
狙いは「アシナガ」というキノコで、スープに入れると素晴らしい味が出ます
隣の市秦野では、この時期アシナガの蕎麦を食べる食文化があります
 
ですから、彼岸花が咲きキンモクセイの花が香ると、我も我もと山に入りこのアシナガを採ります
 
ですが、今年は一向に出ないのです
秋は山から里へと移りますので、標高の高い富士山ろくの山から攻め、今日で4週目ですが、一本も採れないのです
 
明日から台風の影響が出始め、雨風が吹き荒れ山も一気に秋が深まると思われますが、はたして・・・
 
私の場合、キノコ狩りは後2回しか挑戦できません
今月末からは、富士山に登り「コケモモ」の実を採取しなければならないからです
 
このコケモモの採取日は、先延ばしにはできない事情があります
富士の高いところでは、10月の終わりには雪が降り始めるからです
 
自然からの採取は、何時も時間に追いかけられてばかりですが、このコケモモの実だけは、絶対に外せません
デザートが寂しくいなるからです
 
来週に全てを賭けて、アシナガキノコにチャレンジしますが、相手が自然ですから、私の方が分が悪いですね・・・・写真は美味しいキノコ「アシナガ」です・・・
 







2019/10/03 17:36:59|その他
今日のキノコ狩りの獲物・・湘南フレンチ奮闘記・・

今週もキノコ狩りに行きました
今年は発生時期が掴めず、往生しています

例年ならば、里の彼岸花の開花・キンモクセイの香り等で、お目当てのキノコ発生時期を予測できたのだが、今年はそれらが全く当てにならないのだ

今日で3周山に入り、探し回っているのだが、お目当てのキノコ「アシナガ」が見つからない

来週も行けば一カ月追い続ける事になる
確かに、キノコ狩りは下見々の繰り返しで、最適期を見つけるものなのだが、今年はどうも様子が掴めないでいる

山で会う人にも声をかけ、情報を集めるのだが今年は難しい・・・
それでも犬も歩けば・・・で探しまわると、何かしらのキノコは見つかる

今日の獲物は「マスタケ」とアンズタケ科の「トキイロラッパタケ」を収穫した
マスタケは肉厚で綺麗な肌色をしているが、味はBクラス?
トキイロラッパタケは、煮込みにすると美味しい、味はA!

まあ、意地でも手ぶらでは帰ってこないが、キノコ狩りは根気と忍耐!何時かは採れる!と、信じて又山に入る・・・

 







2019/09/30 21:20:40|その他
美味しい魚「ゴンズイ」・・湘南フレンチ奮闘記・・
ここ数日、二宮の定置網にゴンズイが入ってきた
ゴンズイは海底に群れで生息する、ナマズのような魚だ

海釣りをやるかたはご存知なのですが、嫌われ者です
理由はムナビレに一対、背びれに一本の毒針があり、それに刺されるとオシッコを漏らすくらい痛いのです

たしかスキューバーダイビングをやるかたも、ゴンズイには気を付ける!と言っていました
そんな嫌われ者ですが、食べると実に美味しいのです

なぜ魚屋に並ばないか・・というと、やはり処理に時間がかかるからでしょうか
急いでさばいて、チクリ!とやられたら、後仕事ができなくなりますから

私は、先に三本の毒針を、出刃庖丁で切り落としてから作業をしますから、別段怖いとは思いません

このゴンズイ、かば焼きにすると美味ですが、加熱すると身が柔らかくなり扱いずらいので、今回は天ぷらに
それを酢飯で握りにし、オードヴルの一品に加えます

ぜひ嫌われ者?のゴンズイを召し上がってください・・・







2019/09/29 9:30:00|その他
ブイヤベース・・湘南フレンチ奮闘記・・
食欲の秋のメニュー「地魚のブイヤベース」を始めました
ソースは金目鯛やクエ・イセエビなどから取りますので、味は抜群です

魚や野菜は日により変わりますが、美味しい魚を味わい、スープを味わうという贅沢な料理です

小田原魚市場の新鮮高級魚が楽しめます・・・
 







[ 1 - 5 件 / 138 件中 ] 次の5件 >>