湘南自然薯栽培その3

 
2020/12/30 11:44:35|自然薯
12/29第一圃場の自然薯収穫完了
この圃場の最後の1畝の自然薯の堀上が完了しました。この圃場は5年ほど前から栽培していますが毎年コンスタントに収量を約束してくれる畑です。感謝したいと思います。







2020/12/30 11:41:11|その他栽培
12/28馬糞を貰ってきました。
第五圃場の土壌改良のために大磯乗馬クラブの馬糞を約1トンを車で運びました。約半分を畑に散らし残りを畑脇に置きました。来年早々にトラクターで耕作して(2回に分けて)ふかふかの土壌にしたいと考えています。







2020/12/30 11:35:32|サツマイモ
12/25サツマイモ保存穴にブルーシート掛け
Sさんに聞くと彼は深さ1.5mの穴を掘り釜戸として保存しているそうです。雨で濡れないように穴の上にブルーシート掛けをアドバイスされました。そこで早速ブルーシートを掛けてみました。







2020/12/30 11:31:43|サツマイモ
12/24サツマイモの保存
毎年、サツマイモの保存に失敗しています。そこで今年は深さ1mの穴を掘り、その中に稲殻に混ぜてサツマイモを入れた厚い紙袋(浜田牧場さんの飼料袋)を数個置きました。その上にからからに乾いた自然薯の蔓葉(とネットも)で覆い穴の天井に竹を並べてゴムシートを被せました。







2020/12/30 11:23:26|自然薯
12/23近くのTさんの自然薯圃場の見学
第一圃場の自然薯の堀上の様子を見に近くのTさんとSさんがやってきました。堀上が簡単な様子に吃驚していました。その後、Tさんの圃場をSさんと見学に行きました。ここでは波板方式での自然薯の栽培です。少し小さいですが200-300gの自然薯が掘れました。来年はパイプ方式も試してみたいとのことです。お手伝いを約束しました。







[ 1 - 5 件 / 263 件中 ] 次の5件 >>