powered by yymaverick

☆2005年からクワガタブリードに嵌って今年で15年目☆ ☆今では国産オオクワをメインで頑張っています☆
 
2019/08/17 20:40:00|2019年の出来事
2019年 東北遠征(前編)!!!

クワ好きの皆さん こんばんは。

なんか知らんけど昨日(8/16)のアクセス数が「530」って凄ぉ〜(驚)
今まで多くて200UPなのに 500UPって!!! 
まぁ〜見てくれる方が多いんで頑張って更新しまーす(ペコ)

じゃぁ〜タイトル通り 先週行って来た
「2019年 東北遠征」の採集記 スターティン←(りんごちゃん風)!!!

毎年、夏に行っている採集。今年も昨年と同じ アトムさん・tamushinさん・私yymaverickの3人で8/9〜8/11まで2泊3日で行ってきました。

既に採集記UP済みのアトムさん・tamushinさんとは、また違った目線で書いている?書いていない? 読んだ方はネタバレ等ありますが最後まで読んでくれると有り難いです(ペコ)

レンタカーを借りてtamushinさん・アトムさん宅を巡り各々を乗せ いざ高速に。途中 渋滞もあって目的のインターには1時間以上の遅れで降りて 少し走ったところで小手調べの採集を開始。

「ボコボコのクヌギが点在する場所」 
早速、各々が散っていく。
入り口のクヌギにはカブちゃんが付いている。奥に進むと・・・少し様子がおかしい?
そう、あのプーンとした樹液の匂いがあまりしない?
東北も少し前に梅雨が明け。その後はカンカン照りが続いている影響で樹液の出が悪い?
そんな事を思いながらカブちゃんはスルーしてクワガタを探す。
程なく樹液を吸っている「ミヤマ♂」を発見。 ちょっと上にはでかめのミヤマ♀が付いていた。
画像を撮ってからペアでGET(ブイ)
もう少し進むとウロに居る「小歯ノコ」を発見して これも画像を撮っておいた。樹液の出ている木には蹴りも入れてみたが・・・何も落ちてはこなかった。
tamushinさんと合流し、でかいカブト♂(推定80ミリUP)を見つけたが採集するとケース内でうるさいし厄介なんで画像だけ撮っておいた。

「画像撮りが多い?」
それは、この後どんなドラマが待っているか?まだ解らず。最悪、本命採れずに遠征が終わってしまった場合の保険である(爆)

夢中になって採集したけど でかいミヤマ♂は採れず車に戻るとアトムさんは既に居た。状況を聞くと 私と同じくあまり良くないと!
そんな中でも「ノコをペアでGET」 流石である。
【画像1】

車に乗り込み先を急ごう〜
途中、雷雨に合いながらも 私は後部座席で長い瞬きをして(笑)そうこうしていたら宿に到着。
しばし休憩・夕飯を食って「灯火採集」場所へ出発。

今日の月齢は悪く「半月」半分以上は月が出ている状態。これだと運良く飛んで来てくれるのを期待。ミヤマもでかい♂を採りたいぃ〜

灯火場所に着いたら とっととスタンバイをして夕闇を待つ!

ライトの後ろに有ったゴミが気になって除けようと思った。除けてもゴミが目線から無くなるだけ。

アトムさんに聞こえるように
「こういうゴミ掃除しているところを山の女神様がちゃんと見ていてくれるんだ」とぉ〜(笑)車のゴミ箱へ

まだ月も明るいし・・・と困ったもんだぁ〜 と3人で話し まだまだ夕刻も間近だが

PM7時3分 ライトON〜!!! 25.1℃ 湿度76%

少しすると、色んな種類の蛾・羽アリが集まってくる。こっちは長袖のウインドブレーカーにフードを被り虫除けネットも頭から被って磐石の態勢。

30分もすると 気温も23.5℃に下がり 湿度は81%まで上がり開始時より条件が良くなってきた。

温度計の画像を撮って
アトムさん・tamushinさんもライト後方では待って居られずに、大きくライト前を捜索中。
【画像2】

戻って来たアトムさんと。

YY:どう?居た?
アト:カミキリは居ましたけど、クワは未だ。
TA:(捜索中)

そこで私は違和感が・・・

YY:あれ? みんなカバンはどうしたの?
アト:私とtamushinさんは、蛾・羽アリなんかたくさん付くのが嫌だから車に置いてきました!
YY: そだねぇ〜 俺もカバン車に置いて来ようぅ〜

ちょっとして
TA:ノコ居たよ〜 ちょっとでかいかなぁ?

だんだんと甲虫が飛び始めたなぁ〜。
空を見ると雲が出始めて月が少し隠れたり、また出たりを繰り返す。

アカアシ♂・ミヤマ♀・ノコ♂と飛んで来て 拾ってはケースに。デカめのミヤマ♂ライト前に着弾!
*宿に戻ってから計測すると63ミリだった。

私的はミヤマ♂70ミリUPが欲しいぃ〜(願)

2人のライト周り捜索も一段落して 今度は私が捜索! 3人ともジッとして居られない性格? 単なる早く本命のオオクワに出会いたいだけ?(爆)

そんな時だった・・・

TA: アッ クワガタ!コクワ♀?
っとtamushinさんが
横に居たアトムさんが クワに近寄り
アト: す・スジが有りますよぉ〜 小さいけどオオクワ♀です!
TA: エッ!
YY: オオクワ!!! 

昨年に引き続き、「今年も山の女神様が微笑んでくれた瞬間だった!」
すぐさま近寄り 撮影会の開始(爆)
まだ誰も触っていない、「WILDオオクワ♀」

ホントちっちゃいけど頭にスリキズ、越冬個体?

PM8時22分 オオクワ♀32.0ミリ GET

こうなれば、私は一安心。 これで採集記も書けるし誰が採れても良かった良かった(ブイ)
【画像3】

その後は、コクワ♂♀・ミヤマ♂♀・アカアシ♂。ノコ♂♀ と飛んで来てくれる。 この時点で20頭くらいは採れているだろうか?

相変わらず、時おりライト周りを捜索してクワを採っていく2人。私は、ミヤマ・ノコ・オオにしても飛んで来るのが見たくてライト後方で待機。

でも2人の行動力に押されて ライト周りを1周して 私のライト前を見ると何やら黒い甲虫が・・・
でかいコクワ♀かも?と近寄ってみて 

YY:「オオクワ!オオクワ!」って2回叫んでしまった!!!
何年ぶりにオオクワって叫んだだろうか? 気持ち良かったぁ〜(喜笑)

アト:オオクワ? 本当ですか?
TA:やったじゃん ♂?♀?

これまた、撮影会の開始で〜す(ブイ)
撮影も終わり、私がWILDオオクワ♀を手に取りました。

PM10時20分 オオクワ♀36.8ミリ GET

気温21.2℃ 湿度:Hiモード(90%以上?)
月も隠れていて最高の条件下で採れた1頭。

その後も普通種は来るものの、本命のオオクワは現れず・・・
月も出だしたので終了して片付けを開始です。 まぁ〜 これが大変で、大変で。クワガタがたくさん採れたって事は、それ以外の蛾・羽虫もたくさん居て。一番嫌だったのが「カメムシ」 

触ると匂うし、tamushinさんは踏んづけて臭いって!言っていましたよ(爆)

片付けもあと少しで終了って時に 事件が・・・

アト:tamushinさん・yyさん オオクワ居ます!!! 
YY:エッ!
TA:エッ!!
アト:オス・オスです!!!

私とtamushinさんは、近寄りオオ♂を確認し。今日3度目の撮影会の開始。WILDだけあって動きが早くてスマホで撮るのが大変。

PM11時過ぎ オオクワ♂50.6ミリ GET
*気温・湿度は 時計を仕舞っちゃったから不明(笑)

何処に居た???
ってのが気になるところですが たぶん終わり間際に飛来してライト近くに留まっていたと思う?

TA: 片付けの時に踏んづけなくて良かったよ!カメは踏んだけど(笑笑)

最後にもう1度 近辺の捜索をして オオが居ないか?(爆)を見て終了。
その後の街灯周りもしようと相談しましたが3人とも大満足なんで 宿に戻ることに。

宿に着いて「風呂に入って・・・」
「採れたオオのサイズを測って・・・祝杯ぃ〜」
ところところで tamushinさん・アトムさん ツイート済み
【画像4】

ほんと、最高の1日!!!
♂が採れる確立は♀が20頭に対して1頭。 それだけオオ♂は採れないんですよ。

普通種も1頭1頭ケースに入れるなどして 祝杯はAM2時まで〜(爆)

その後、ふとんを敷いて寝るのだが・・・ここでまた「事件発生!!!」


2日目につづく・・・(ペコ)


 







2019/08/09 7:15:00|2019年の出来事
夏の東北遠征 10年目 出発!!!

クワ好きの皆さん おはようございます(ペコ)

とうとう待ってた日が来ましたよぉ〜(嬉)
今年も虫採りに「夏の東北遠征」に行って来まーす!

現在 2019/8/9 AM7時15分。
今頃は、レンタカーを借りている頃かな? 
このブログは予約投稿するようにしました。

さてさて、いつもの文章が長い?短い?かは 良く解りませんが・・・(爆)
ちょちょっと書きますね(ペコ)

今年の遠征で夏は記念すべき「10年目」になりました。 まぁ〜よく10年も続けて採集に行っているなって思いますよね?
それはね!「虫採りが好きだから」もちろん狙いは「WILDオオクワ」です。

サラリーマンを30年弱続けているとね、年々と色んな責任を追わされて知らず知らずにストレスってヤツが溜まるんですわ。
これを遠征で解消するって訳。 行ったら「虫採りの事しか考えていないしぃ〜」*私だけかもしれないけど(爆)
楽しいよぉ〜 楽し過ぎるぅ〜

まぁ〜 こんな事をダラダラ書いてもしょうがいから「過去9年の実績」を発表しまーす!

「過去9年のオオクワ採集実績」
☆ 2010年 ♀1
☆ 2011年 ♂1(63.5ミリ)
☆ 2012年 ♀2(日にち違いで2回採集へ各1♀)
★ 2013年 ー
☆ 2014年 ♀4
★ 2015年 ー
☆ 2016年 ♀1
☆ 2017年 ♂1(67.0ミリ)♀3
☆ 2018年 ♀1

ね、凄いでしょう!!!(ブイ)
9年で採れなかったのが2回、「勝率78%」ってスゲェ〜なぁ。

私の一番のクワ友さん tamushinさんとは9年全部一緒に行っています。もちろん、多いときで4人って時もありましたけど。

今年は、アトムさん・tamushinさんと私の3人で行って来ます。アトムさんとは今年で4年目(4回連続)です。
って事は、アトムさんが行った過去3回・・・「全部採れています」凄過ぎる〜(爆)

いつも2泊3日ですが WILDオオクワなんて ほんとこんなに採れませんからね。 私らが俗に言う「持っている人たちなんです(笑)」

台風の影響も無くて 気温も大丈夫そう。 採集時の雨だけは困りますけどね。

画像が無いのも見てくれた方に申し訳ないので 
上から
2015年
2016年
2017年
2018年
の採れたオオの画像を記載します。
【画像1〜4】
*2015年は、オオクワは採れませんでしたが「ヒメオオ」で勘弁ね(爆)
2015のヒメ♂は50ミリだったと思います。
2016・2018 に居る小さいのはオニクワ♂です。
2018のミヤマは67ミリでした。

このブログは画像4枚までしか載せられないんです(泣)

じゃぁ〜「行ってきまーす(ブイ)」
(遠征中 3人の誰かがツイートするかも???)

本日も私のブログを読んで頂きありがとうございました(ペコ)


yymaverick

 







2019/08/04 17:43:03|2019年ブリード
関東梅雨明け・最後の最後で久留米で!!!

クワ好きの皆さん こんばんは。
先週、やっと関東でも梅雨明けの発表がありました(ブイ)
続けて東北南部でも梅雨明けしましたので クワ友と行く「東北遠征」も気候的には問題が無く あとは採るだけですねぇ〜(爆)

さてさて先週更新をサボったんで 纏めて近況を書いておきますね(ペコ)

2018年組の羽化状況ですが 掘り出し「残5頭」となりました。散々な結果になっていたんですが、そんな中で久留米で85.0ミリが出ましたよ!

2018久留米6番血統
♂85.0ミリ(3本目交換時:31.1g)
【画像1】
種親は♂♀とも自己ブリなんで喜びもひとしおです。
羽化するにあたって一番良かった点は菌糸ビンの状態。画像を見てもお解かりでしょうが空気と接する表面の劣化がありません。これは温度・湿度管理の賜物でしょう〜。しいて言えば もうちょっと体重を載せて羽化させたら・・・還元率が良かっただけに悔やまれますね。

♀でもマイギネスを更新する個体が出ました。

2018YG3番血統
♀57.6ミリ(3本目交換時:20.0g)
【画像2】
ジャスタウェイさんより幼虫里子より羽化。20gを超えたら57ミリ〜が期待できますね。残念な点は同里子3頭とも♀だったところ。偏るのはアルアルですねぇ〜(笑)

残5頭の掘り出しが終了したら、資料を纏めて「2018年季の羽化報告」します!

2019年組の近況ですが梅雨明け後 毎日毎日の気温が高いこと高いこと(爆汗)
34〜35℃で夜は熱帯夜です。
温室内温度も上昇しちゃいそうだけど、そこは専用クーラーが頑張ってくれています。
現在23℃設定で上部からの冷気は菌糸ビンが置いてある場所で「25.5〜26.5℃」と 良い感じで推移。
幼虫が3令になり大きくなってくる頃?菌糸ビンの状態を良くしキープすることで体重の載った幼虫が交換で見えるかも?
画像を見る限り、まだ食痕がほとんど無し!PPボトルの場合、表面皮1枚を残して爆食いしていますから心配はしていません。
多湿だと劣化に繋がる湿度も「65%前後」(ブイ)
*もちろん除湿剤を入れて調整していまーす。
【画像3】

近況の最後は採集の方ね。
先週の梅雨明け前、台風が迫っているときに採集に行って来ました。
急遽に決めたんでぼっち採集(笑)
場所は言えないけどミヤマが採れるところ。夜は灯火したけどコクワが数頭で。夜明けより時折 雨が降る中「樹液採集」しましたが コクワばっか!
雨にも濡れて心が折れて終了(爆)リベンジしますねぇ〜

そんな中、採れたコクワ最大♂44.0ミリで クワデリさんが主催している「コクワバトル2019」に参加をツイート。
優勝するには、52ミリUPのコクワをGETしないとぉ〜(爆)

今週の金曜から2泊3日(8/9〜8/11)でクワ友さんと今年も「東北採集遠征」に行ってきます(ペコ)
もちろん狙いは「オオクワ」

さぁ〜 今年もどんなドラマが起こるでしょうか?

本日も私のブログの訪問いただきまして有り難うございます。


yymaverick

 







2019/07/21 21:11:09|2019年の出来事
中華街でオフっておきました!!!

クワ好きの皆さん こんばんは。

まだ梅雨ですなぁ〜(泣)
7/24頃には晴れ間が見えて ひょっとしたら「梅雨明け?」
待ち遠しいです。

さて選挙も行ったんでブログ書きますか!(笑)

昨日の7/20土曜にクワ友さんと「横浜・中華街でオフ会」を開催してきましたよ。
参加メンバーは
tamushinさん・SHIGEさん・アトムさん・鎌倉カブクワ倶楽部さん・Johnny the 30さん・ひろパパさん・私(yymaverick)の7名。

いつものように「乾杯〜」って皆んな画像を撮ってからスタート(笑)
画像撮って安心しちゃって、肝心のグラスをカチッって合わせるを忘れちゃってぇ〜 

皆さんの2018年組の羽化報告はtwitterで知ってはいたものの いざ顔を合わせて話せば、色々と「秘話が出てくる〜出てくる〜」
もちろんココには書けない話しばっかりで ブログ泣かせ?も困ってしまう。
料理は、「食べ放題」とあって好きな料理を食べれるだけ注文。どれも美味しいです。これで一人1980円ですから大満足。
興味深い話しをすれば お酒も進む〜
【画像1】

皆さん良い感じになったところで tamushinさんよりサプライズが(ブイ)

そう〜 羽化報告でマイギネスを更新された方々に 「ささやかながらトロフィーのプレゼント」を贈呈

画像にも記載プレートが拡大表示されていますが書いておきますね。

Johnny the 30さん 87.0ミリ(久留米血統)
ひろパパさん 87.5ミリ(能勢YG血統)
SHIGEさん 89.0ミリ(能勢産SR血統)
【画像2】

お三方、凄く喜んでくれました(ブイ)
tamushinさんよりこの相談を受けたアトムさんと私も喜んでいる顔を見てサプライズ成功に安堵しましたよ。
これで またお酒も進む〜〜(笑)

話しは中々尽きず・・・でも長時間居てもお店に悪いかなぁ〜って?鱈腹たべて飲んでお開きとなりました。
参加して下さった方々「お疲れ様でした・またやりましょうねぇ〜」

テンション上がった皆さんは、帰宅後にクワ作業に励んでいたそうです!
twitterより
オフ会後のあるあるでしょう!
私は、飲み食べすぎ?で「爆睡」でしたけど(笑)

さて、話しは前後しちゃいますが、この時期の成虫管理はなかなか大変でね。
週1でゼリー交換をしています。マットもベチャベチャで汚れていれば一緒に交換。
この世話をちゃんとやれてこそクワブ、食べないと死んでしまいすからね。

そんな中、2018・2019と種親で使った♂86.3ミリ(久留米)が★になっていました。先週は元気だったんですがね。
思い入れがある個体は「標本」に残すようにしている私。
サイズが86.3だけど頭幅は88クラスに匹敵するほと大きい個体。もう相当数(40〜50体)も標本作れば上手になりますね(爆)
【画像3】
上部からの画像が多い中、「横からの標本画像」も
*これから自分で標本作りに挑戦する方に参考になれば幸いです。
【画像4】

我が家の2018年組の羽化掘り出しも残10頭前後に。
最終的に全頭の羽化サイズ報告はしますが 気持ちは今季!今日も菌糸ビンの温度帯をちょこっと弄くっておきました。

今日も、私のブログを読んでくださりありがとう御座いました(ペコ)


yymaverick
 







2019/07/14 18:30:00|2019年の出来事
KLB+今季初採集と最大羽化?!!

KUWA好きの皆さん こんばんは。

ほんと「梅雨ですねぇ〜」よく降りますわ。
そんな中、やっと今季初採集に行ってきました。(近所だけど)

その前に「2019KLB」のデータシートを事務局の方へ送りました。
KLBは我が家で言うと「久留米-2番」で参戦します、幼虫数は32頭!
2017羽化で86.3ミリを羽化させていますから「1部」ですが来年の今頃は85ミリUPを羽化させていないと2部降格の危機が・・・
種♂は今季89.2ミリを羽化させている主水さんから補強した84.0ミリ。
shima氏累代の血が100%なんで久留米でも還元率を狙ってデカイ羽化を目指したい。種♀は我が家の85.7ミリからの累代♀マツノ系の血も入っていますから期待大です。
参戦一番の決め手は「孵化幼虫が凄く元気だった」んですよ(笑)
さぁ〜来年の今頃はどうなっているんでしょうねぇ〜???
【画像1】
「2019KLB」送信シート
*小さいけど画像クリックで拡大しますよ。
【画像2】
種♂84.0ミリ

話し変わって
2週間ブログで「採集に行きたい〜」って書いていた?ホント?と、思いますが、昨日は朝から曇り空だったので「今季初採集」に行ってきました。
twitterの見過ぎも有るが、まぁ〜採れるでしょう!って意気込んで行ったんですが。

大きく分けて3ヶ所。
1ヶ所目は、私が子供の頃に通った場所。子供の頃は良く採れた木。幹もだいぶ太くなったなぁ〜?っていつもの樹液ダラダラ箇所を見ると?
「樹液が出ていない!」なんてこった。まだ早いのか?また機会があったら行ってみよう〜。
2ヶ所目
手前にクヌギの木が点在し、奥には雑木林が有る場所。
車を止め。直ぐ横の木からは樹液が。既にカナブン・スズメバチが集っていた。その近くには、ボコボコのクヌギ。樹皮メクレには、カナブンが居るだけでクワが居ない。
徒歩で山を上りながら採集。

ここで大切なのは「鼻が利く事」
夏の樹液採集にとって山中を歩いていると「プ〜ンと匂って来る樹液の香り」
これを嗅ぎ分けてることで採れかたが全然ちがう。

で歩き進めると「プ〜ンと匂った!」風の方向を見定めてその木に向かう。
近づけば近づくほど あの匂いは強くなっていく。
どうやら目視の裏側から出ているようで、そーっと近づく。
やっぱり「ヤツが居た」
そう、デカい「オオスズメバチ」

話しは逸れるが生涯私は「3回ススメバチに刺されている」と思われる。
なんで「思われる?」って書くかと 3回目の思い出が嫌だった。
採集に行き。ある木で採ったクワガタを持ち、少し戻った時に「頭上に激痛が!」 後方からやられた。姿は見えず羽音は覚えている。スゲー痛かった。

こんな思いをしているのでスズメバチを見たら こいつを見ながら後ずさり。頭は髪が黒いから白いタオルを巻き、黒い服装はしないようにする。

しばし様子を見て確認すると、カブ♀が付いていた。もちろんスルーで他を探す。 程なくして「また匂った!」近づくと 今度はカブちゃんペアで樹液を吸っていた。 その後、見つけるのはカブちゃんばっかり。移動〜。

最後は、古いBE-KUWAにオオクワ採集実績がある場所。
神奈川県で「オオクワ採集実績?」って場所が限られてしまうなぁ〜(笑)
まぁ〜もし今日オオクワが採れたら放虫でしょうけど。

手前のクヌギからは樹液が少々。まだ早そうだ! 少しづつ木を見ていこう。
だいぶ奥に入ってようやく「匂いセンサー感知」(笑)
近づくとカナブン。直ぐ横のメクレを懐中電灯で探す。
すると「上部にこちらを向いている赤い顎」
よっしゃぁ〜 と掻き出し棒でツンツンと。程なく出てきた「ノコ」小さいけど今季初ノコ。脳裏にガッチリ刻んでおいた。
twitter用で携帯でパチリ。 ブログ用でデジカメでパチリ。
「情報は発信する でも場所は解らないように撮る!変な世の中だ!」

ノコをケースに入れ。採れた木でする事がもう1つ!
そう必ず蹴る!って事。昼間は高温を避けて木上で休んでいるクワが居るんです。 で蹴るとぉ〜
「採れた♂よりちょっとデカい♂ノコが落ちできた」これで2♂
近辺を捜索するもダメ。
ちょっとだけ車を動かして再度捜索するが、ココでも見るのはカブちゃん。ウロに居たコクワを採ろうとしたがガッチリ嵌ってて断念した。

小雨も振り出し3時間程度の採集であったがクワガタ採れたんで満足。おまけに大量の汗をかき1.5キロのダイエットに成功(笑)
また、行こうかなぁ〜(ブイ)
【画像3】
「採集結果」
ノコ2♂(59.5・53.0ミリ)
他・コクワ・カブちゃんは10頭以上
*ノコ以外は見ただけで採っていません。

最後は、ブリードの方。
2018年組の羽化。デカいのは ほぼほぼ掘り出ししました。
そんな中、最大幼虫だったYG39.8g。
羽化後すぐにボトル越しに「羽パカ」が見え。なんとかならないかと手術(笑)
やっとここまでになったんで撮影を。

2018YG-1番(ジャスタウェイ氏里子)
39.8g⇒87.1ミリB(6/22羽化)

羽パカBですが元気が良いし、手術で苦労しちゃってんで愛着が湧いちゃった。可愛い♂君ですよ。
【画像4】

「お礼」
ヤフオクに出品中の山梨幼虫採集後羽化♂・♀ 貴重な個体は本日夜締め切りとなっています。
twitterでつぶやいたら「いいね118・リツート13」と凄い数にビックリ。
いいね・リツイートして頂いた皆様本当に有り難うございます(ペコペコ)
大切にして頂ける方に落札を願うばかりです。

本日も私のブログを読んで下さり有り難う御座いました(ペコ)


yymaverick