小唄・三味線教室 蓼 加津柳

電話:0463−73−2760神奈川県中郡二宮町 無料体験お稽古ご利用下さい。 ここをクリックすると「趣味なび教室情報」に飛びます。 オンラインお稽古ご希望の方、ご相談ください。
 
2021/11/30 10:17:00|三味線
乾燥してます。
日曜日に鎌倉の師匠社中のお浚い会があり、
お弟子さんと出させていただきました。

この度は初めての会場、北鎌倉のお料理どころ「茶飯事」さん。

繁男貴兄の唄「山中しぐれ」「酒と女」。
気持ちよく唄い終え、旧知の小唄仲間とハイタッチであります。
このお方、最後には仕上げていらっしゃる。本番にお強い。

加津二さんの出し物は「鳥辺山」「三社祭」。
約3年ぶりのお浚い会。
二曲めの「三社祭」では復調なさり、
長唄で鍛えた喉が冴え渡ります。
良かった。
数え年90歳の復帰、大成功。

ここ数日、乾燥した空気にやられて、あたくしの声はカラッカラ。
のど飴くらいでは解決できず、調子を一本下げて唄いました。
「浮世も義理も」「わしが思い」

鴉カーで夜が明けまして、
お疲れさんのあたくし、お馬さんで癒されに、いつもの紅葉台木曽馬牧場へ向かいました。

可愛い美瑛さんに乗り、器量好しの幸之緑さんを手入れし、
ご機嫌であります。

さて、本日。
やっぱり朝の起きがけは声が出ません。
唐突に「こな〜ゆき〜」と、ハイトーンボイスに挑戦。
既に「こ・・・」の後が出ない。

午前10時になりました。
今日は9時半からのお弟子さんがお休み。先週既に振替お稽古を済ませていらっしゃいますが、
ともかく10時半にはお弟子さんおいでになります。

も一度声を出してみる「こな〜ゆき〜」出た〜!
レミオロメン様、出ましたから。

今夜から加湿器、つけようかと思います。
みなさま、よい一日をお過ごし下さい。