出張専門、鍼灸マッサージの湘南希望治療院

出張専門、健康保険、自費にて 鍼灸マッサージで活動しております。 皆様に希望をお届けできるように、 皆様の希望をお受けできる様に 頑張っておりますので、 今後ともよろしくお願い致します。
 
2019/06/24 22:36:24|その他
脈診、診断即治療の考え、メモ書き
・肝虚証…腎と肝の虚をいう→腎と肝に補法を行うということ
※肝が弱ってるのでその親も弱っていると思われるので腎も一緒に癒してあげる事が必要

・胃実証…胃と大腸の実的病証→胃経と大腸経に瀉法を行うということ
※胃が頑張り過ぎてるのでその子である大腸も抑制してあげる必要がある

・肝虚胃実証→上述両方治療が必要と考える場合。判断するのは治療している者。

・虚証 と実証は  病証の表裏関係。 相互に因果関係にある。→1個の病体を2面から診察し証を名をつけたということ。







2019/06/05 15:21:37|その他
とりあえずの日記6/5(水)2019
患者さん調子悪く、マッサージ今後は中止に。

保険の料金の実質値下げで
売上はガタンと落ち
今後も全体的に売上が落ちそう。

そろそろ営業しないとか?

とかいろいろ考えてますが
とりあえず
ゆっくりのんびり、焦らず
自分を見つめ直す時期にしたいな、、、
と。

今までのことを反省したり、
臨床の専門書読んだり
筋肉やツボ覚えたり
マッサージ鍼灸技術磨いたり、、、

仕事が暇になる分、
今後のためになるような
時間を過ごして行きたい。







2019/05/31 11:27:53|その他
感謝の気持ち
介護の仕事は大変ですが
時々利用者の方が

「ありがとう」

と言っているのを聞くと
とてもありがたく
嬉しい気持ちになります。








2019/04/19 6:59:35|その他
鍼のポイント
鍼の資格を持ってるけど全然刺してなく下手!
今後は治療の幅を広げるためにも今一度鍼を見直したいので鍼のポイント整理


鍼のポイント 

○皮膚を張る…刺鍼の時は押手は皮膚を張る 張らせないと皮膚がたわんで刺入しづらく、痛みがでやすい。

○刺鍼したら少し引き抜く わたしは下手だから刺鍼しすぎて、浅層のツボを貫通し過ぎてしまってるかもしれないので

○受けいられるのを待つ…鍼を奥に刺入する時は、強引に刺そうとせず、奥に入っていくのを待つ感じで刺すとツボなど固まりが分かりやすい。

○奥に刺入していく時には、、、

・するする奥に入ってく…筋緊張感があまりなくほぐれている

・なかなか奥に入ってかないで抵抗を感じる…筋緊張が強い、少し抜くと鍼先に塊を感じるのでその部分を刺激すると緊張が緩み抵抗がなくなり奥に入りやすくなる。

・鍼先に塊を感じる…筋肉の塊であり、ツンツンと塊を揉みほぐすような感じで刺激するとしばらくして柔らかくなる

○指先に目を…鍼を持っている指先で鍼先に目がついており、頭の中で固まり具合などイメージする

○気を感じろ!…指先で気を感じるように意識するとツボもとらえやすい?







2019/04/11 13:05:48|その他
腰痛予防のために
腰の負担についてです。

あるネットの記事を参照にしましたが、

正しい姿勢で立っているのが100だとすると、

座っているのは140%の負担がかかるそうです。

さらに前屈みだと180%の負担がかかっているそうです。

気分的には座っている方が立っているより楽ですが

腰に対しては何気に負担がかかっているのです。

縁の下の力持ちである腰のこともたまには気遣ってあげましょう!







[ 1 - 5 件 / 196 件中 ] 次の5件 >>