湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒珍鳥シリーズ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、コノドジロムシクイ、サバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、オオカラモズ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、ヒメクイナ、アシナガシギ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、ハリオシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、ヒメコンドルなど 現在386種類撮影(外来種、変種を含む)
 
2021/02/27 11:40:26|野鳥関係
川沿いの土手で「アトリ」他

このところ車で川に行き、車を置いてウオーキングを兼ねて川沿いを探鳥しています。
今までは、家の近くの丘を急ぎ足で、1時間程のウオーキングをしていました。少し息が上がり、汗ばんでくる位の運動量でした。それに少し飽きがきて、カメラを持って探鳥しながらウオーキングをしたら一挙両得ではないかと思い、最近は川に向かう事が多くなっています。
探鳥をしながらのウオーキングではゆっくりで、身体に負荷が掛からないので、有益ではないのではと思う方もおられると思いますが、持っていくカメラ重量が910gであり、ズームレンズが2kg弱で、合計3kg程を首に掛けたり持ったりして歩くと結構な負荷となります。大体1時間半程の探鳥ですが、疲労感はウオーキングだけの時よりも強いです。高齢者には程良い運動だと感じています。

このところは天気が良く、青空の下を歩くだけでスッキリします。この日も最高の天気でした。
車を置いて土手脇の大きな木を見ると鳥の姿が見えた。双眼鏡で見ると「アトリ」が10数羽いる。
飛ばれない様にゆっくり近付きつつ1枚、更に近付きつつ1枚と撮ったところで一気に飛ばれた。飛んだ先は対岸の木で、そこまで50m位ある。遠いが良い枝に纏まって止まっているので、一纏めに撮れると狙ったら、対岸のその木の下を軽トラックが走ってしまい。皆更に遠くの民家の方に飛び見えなくなった。残念!!。
最初に撮った遠くからの「アトリ」の写真を写真1枚目に載せた。

写真2枚目は「ヤマガラ」である。丁度私が向かっている先、数mの枝に2羽が飛んで来て止まった。こんな事は珍しい。チャンスと何回かシャッターを切ったが直ぐに飛んで行ってしまった。それでも綺麗に撮れた1枚があったので載せた。色鮮やかで可愛い個体であった。

写真3枚目は「アオジ」である。この川の葦群には多くいるが、20m以上距離があっても飛ばれてしまう。広い場所の方が却って難しい。
ここに載せた写真は、日陰の狭い土手で撮れたものだが、採餌をしていた時だった所為か、それ程遠くに逃げず近くで撮らせてくれた。

写真4枚目は「セグロセキレイである。
前々回に載せた「タヒバリ」のいた川原で撮った。「セグロセキレイ」は何処にでも見られ、この川でも良く見ます。
多いので写真に撮らずに過ぎる事も多いのですが、この時は比較的近くで動きが可愛かったので撮った。
この写真は撮った中で一番可愛く撮れた(笑)。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。





     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

こんばんは^^
トシさん こんばんは^^
川に散歩と探鳥いいですね♪
アトリさんにも会えて・・しかし
そういうタイミングって ありますよね!分かります!
いい時に・・車が通ったり・・
とっさに 撮れるトシさんは素晴らしいです!

ミント [WEB] (2021/02/27 23:15:35) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。