登山、釣りと旅が大好きなブログ

登山、海釣りと一人旅とアマチュア無線が大好きなおじさんの勝手気ままなブログです。 写真をクリックし大きくして御覧下さ。
 
2019/09/24 19:56:08|
北海道釧路を経由し網走を周遊・・おまけ

帰りの新千歳空港の側を電車が通る。着陸直前の旅客機が電車の上を横切っていった。この前は戦闘機が下りてきたがシャッター間に合わず。





網走駅です。この左側に駅レンタ営業所があります。








釧路湿原駅です。秘境駅とのことですが観光列車 のろっこ号が走るときは
乗客の乗降が多いようです。
この駅の近くにぽつんと一軒家、民宿と喫茶を兼ねたお店がありました(秘境駅
を使っている人を探す・・TV番組で紹介)。



釧路駅です。朝6時のディーゼル車に乗るため駅に向かっていますが、人が
いません。釧網線は途中高校生がたくさん乗ってきました。







2019/09/10 14:02:26|
北海道網走へD

小清水原生花園にいく
釧網線沿いに走行、みんな速度○○Km(書けない)で走行
なにせ道の両側は見通しよく、これでは取り締まりも
出来ないだろう。




原生花園の駅ですが、季節時期により停車。今の時期
はハマナスぐらいしか見られない。 





今回の相棒はN ノートです。だいぶ久しぶりのN車で
T車とはブレーキのふみしろがだいぶ違い、ペダルの位置が深い。
渋滞もなく一定速度で走れるので燃費がいい。
わナンバーではなく「れ」なのでまさしくレンタカーである。





車を返却する前にガソリンを入れたスタンド、実は宿泊のホテル
の真向かいだった。
セルフと混在している。価格は?

 







2019/09/10 13:39:29|
北海道網走へC

オホーツク流氷舘に行く

防寒具と手ぬぐいも渡され振り回すと、アレアレ固まった。
流氷そのものが置いてある。

出てくると眼鏡が曇ってなかなかとれないが、
眼鏡ふきが置いてある小さな親切。曇っただけ
ではなく凍っているのだそうです。





北方民族博物館に行く






能収岬(のとろ)に行く。網走から北西方向へ、野生動物
の飛び出しに気をつけ走行する。
なにかさいはての地に来たようだ。見学者は少ない。
 







2019/09/09 14:26:04|
北海道網走へB

五棟の舎房が放射状に建てられ、ここから全体を監視していたそうです。






農作業していました。
自給自足がモットーです。







ここ網走番外地を有名にした健さんです








現代の網走刑務所の単独房。
食事が当時とは格段に違います。







2019/09/09 14:12:11|
北海道網走へA

最初に向かったのは博物館 網走監獄です。
入口です。
門番は? 人形でした。






かの有名な脱獄中








食事風景です。ほんとに粗末なものです。







お風呂です。
楽しみだったそうです。