登山、釣りと旅が大好きなブログ

登山、海釣りと一人旅とアマチュア無線が大好きなおじさんの勝手気ままなブログです。 写真をクリックし大きくして御覧下さ。
 
2020/03/26 11:47:04|日記
桜は満開になったでしょうか

このところ、人混み(泣き人込み)をさけて家の中でひっそりと過ごしています。泣く
近くには桜が咲いているようですが・・。

いつになったら安心して旅行にもいけるのでしょうか。
いつの日にか、こんな悪い思い出は思い出したくもないですが。







2020/02/13 18:30:32|日記
このところよく飛来する4発プロペラ機

結構低空で数機が列をなして飛来します。
今時、4発のプロペラ機ですが、灰色塗装の輸送機なのでしょう。
日の丸がみえないのですが。
いつも南西方面に飛んでいきます。


 







2019/12/10 17:53:03|イベント
高校同級会が田舎で開催されました

卒業以来(第一回は77年に開催)、第2回同級会が田舎で開催されました。

同じクラスでさえ当時と現在は顔と名前がなかなか一致しない
のに、同級会ではさらに困難です。
そのため、当時の顔写真(卒業アルバムより)とクラス、名前入りの
ネームプレートを作ってくれていました。大変な作業であったと思い
各クラスの幹事に感謝。そのため、卒業アルバムをばらしたそうです。
尚且つ、二冊の冊子に卒業名簿、参加者名簿、寄せられたコメントの
編集など良くやってくれ感謝!。
同級会開催の動きは田舎の同級生からの電話で知っていました。

ちなみに卒業生262人 五クラスありました
                                各クラスの人数が多いこと
案内状発送 212人
返信 173人
参加者 84人とのことでした。

現在の校長先生も来賓、祝辞をいただきました。当時のC組の担任の先生
の御子息なのです。母校は創立90周年です。
鬼籍となった同級生に黙とう(27人も、うち男23人)。
校歌斉唱・・四番まであったんだよ!

 一番 山は秀麗心を高め〜
 四番 遠く嶮しき祖国の行手〜(今思えば何という歌詞だ!)
 
 
元応援団員のフレーフレーに、今でもふりを覚えている!
全体の二次会から各クラスごと三次会へと再会を約し散会となった。

一枚目 受付です
二枚目 参加者紹介
三枚目 私の所属していた山岳部のメンバーです。
四枚目 皆で歌う校歌







2019/11/30 19:10:00|
伊豆下田黒船来航の町

伊豆下田に行って来ました。
JR東の会員パスが伊豆急も乗り放題なので、せっかくなので以前から
行きたかった下田にいってきました。
本来は来週、田舎へ同級会のため行くので購入したものですが、四日間
有効なので使うことにしました。

あまり時間もないので寝姿山のみロープウェイで行きました。
寝姿山からの下田港は天然の良港だと判ります。
お天気良かったのですが風が冷たかった。
伊豆七島が全部見えるのは珍しいとのことでした。
左端が大島、右端が神津島です。
東京竹芝桟橋からより、ここ下田からはずっと近いそうです。






 







2019/11/01 15:40:34|日記
今年最初で最後の富士山裾野紅葉散歩

今年は一度も富士山に来れませんでしたが、今年最後に例年通り紅葉を見にやって来ました。
紅葉には間に合ったようです。





富士山はこのところ冠雪が見られますが、それほど多くはありません。








目いっぱいの望遠です。山頂左が最高峰 剣が峰です。







[ 1 - 5 件 / 192 件中 ] 次の5件 >>