mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
2019/11/16 18:12:00|海外登山他
1400-54-K ネパール山旅(ランタン谷〜ゴサインクンド〜ヘランブー)

【GPS軌跡】


日  程: 2019年10月23日(水)〜11月8日(金)
メンバー: mikko(LD)、furu、sako、N村、S田、

Phedi〜Gopte〜Gopte〜Tharepati編(11/03)

天  気:晴れ
行  程:5H23
移動距離:7.21km
総上昇量:274m


コース:
フェデ6:51→9:42ゴプテ(お茶タイム)10:06→11:22ゴプテ(ランチ)12:36→15:23タレパティ(泊)

日記:
4:30起床
6:00食事(エッグベジヌードル、スチームべジ、ミルクティ)
6:51出発
ロッジから急坂を下ったあと、アップダウンを繰り返しながら進み、時々振り返っては昨日越えたラウルビナヤク・パスを眺めて、ゴプテのロッジに着く。







この場所はヘランブーの山々の展望も良く眺めながら飲むコーラーのおいしかった事。。。。ずっと見ていても飽きない景色です。



この後もアップダウンを繰り返しながら進んで、標高が下がってくると花の種類も多くなり、花好きのpopoさんは写真を撮るのに忙しそうです。。。。。




【ガイドとアシスタントガイド達】

ランチを取るロッジに着くと、この場所も同じゴプテでびっくり、ゴプテは広いようです。
ロッジの2歳ぐらいの人懐っこい女の子がザックの中が気になるらしく、一生懸命mikkoの雨蓋のファスナーを開けたり閉めたりしている姿がとても可愛かった。この子のママはストーブの前で漬物用の大根を切っていて、生活を垣間見ることが出来るのはちょっと嬉しい。


【furuさんのお気に入りはアップルパンケーキ】

mikkoはトマトスパゲティとスチームベジを食べたが、ネパールに来て麺も味もこのロッジのトマトスパゲティが一番おいしかった。後で聞いたらパスタはドバイの商品で、ロッジの売店に置いてあるのを見せてくれた。

ロッジから20分ほど下って一旦沢まで下り、あとはラリグラス(シャクナゲ)の多い登山道を登っていくとタレパティのロッジに着いた。ラリグラスの樹は大きく、種類も多かったので花が咲いたらさぞかしきれいだろうと思った。





ここのロッジは新築で、部屋はとても広くきれいでシャワー&トイレ付きであったが、シャワーは風邪を引くといけないのでパスした。





荷物を整理して、ダイニング棟に行くと間もなく霰が降り雷も鳴った。霰は少し経つと雪に変わるが、直ぐに止んで大した降りにならずによかった。



外に出てみると朝出発したフィデのロッジとティタイムを取ったロッジが見えたので、フィデのロッジの夜に点灯していたミラーボールはもしかしたら、下から見えるように点いていたのかと想像したが、夜はぐっすり寝てしまったので確かめることが出来なかった。









11日目:Tharepati→Magin Goth→Khutumsang (ラストナイト)編





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。