mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
2020/01/17 22:38:48|湯河原幕岩クライミング
1419-05 湯河原 幕岩(クライミング)



日  程: 2020年1月16日(木)

メンバー: mikko(LD)、けん、つっちぃ、I田さん、Nさん
天  気: 曇り(寒かった)

コース:
平塚自宅7:15⇒西湘バイバス⇒8:10幕岩ⓟ→8:40(岩場)15:15→幕岩ⓟ⇒漁港の駅⇒往路を帰路に着く

日記:
今日もつっちぃと一緒に出発します。
早川で漁港の駅の看板を見つけて『こんなのあったっけ?』『なかったよね!』『それじゃぁ、気になるから帰りに寄ってみよう!』ってな訳で帰りの楽しみも出来、順調走行で今日も1時間弱で幕山駐車場に着く。

今日は“HALU”のメンバー3名とクライミング仲間の2名が加わって5人でクライミングをします。


桃源郷エリアに着くと『いんちきするな』にはクライマーが取りついていたが『シルクロード』が空いていたので、つっちぃが『シルクロード』をリードで登ってトップロープを張ってくれ、交互に登りながら隣のルートが空くのを待つ。



辺りを見ると今日はとても混んでいて60〜70代のクライマー達でいっぱいですが、彼等はグレードの高い難しいルートを登っているので我らが登るルートとは被りません。

少し経つと『いんちきするな』のルートも空いたのでこちらにもトップロープを張り、交互に登って11時頃にウォーミングアップ完了。
先週に続いて2回目なので岩にも慣れ、みんな楽しみながら登っている様だった。



ランチに戻るのは大変なので、早めのランチを済ませて、楽しみにしていた『シンデレラフェイス』に行くが、既に二人のクライマーがトップロープを張っていて、これから練習をすると聞いてガッカリ。仕方ないので先週と同じガリバーの岩場へ行く。

ガリバーの岩場に着くと3人のクライマーがいたが、登り終えて撤収中だったのでラッキー!
早速、『ジャックと豆の木』と『赤ずきんちゃん』の2ルートにトップロープを張って登攀を楽しみます。



14時過ぎにこのエリアを終りにして、再び桃源郷エリアに戻り、今度は『アブラカタブラ』のショートルートを登ることにした。
mikkoはこのルートはリードで登れないので、裏から回り込んでトップロープを張って順に登った。このルートを登ったのは何年振りだろう。。。。。
全員が1本ずつ登って本日はお終いにする。







15時半過ぎに駐車場に戻って解散。
mikkoとつっちぃとNさんは、楽しみにしていた『漁港の駅』へ寄って、店内を物色したあと帰路に着いた。機会があればランチ(お刺身等)食べてみたいな〜










     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。