キノさんの水彩教室

現役時代の駐在先や時たま訪れる外国の風景を描いています。 初心者の方でもすぐに楽しく、簡単に描ける水彩の教室をひらいています。
 
2018/10/12 23:06:04|その他
えのき亭(元町・横浜)
おとといは久しぶりに気持ちの良い晴れ間、同好会の野外スケッチで、山の手へ。10時過ぎに現地到着、するともうスケッチブックを広げた先客が十数人、聞けば地元の愛好会の方たちとのこと。

水曜日ってエリスマン邸やベーリック・ホールなどは休館なんですね。仕方なし道路向こうのえのき亭という可愛らしいレストランを早描き。

建物の殆どは大きなエノキに覆われて見えないのですが、近くに行ったり、当てずっぽうでの作画です。それにしても、いや、ウィークデーだから当たり前か、シニアーばっかり!でも家でボケーっとテレビを見ているよりはズ〜っと健康的(坂道多し)、知的、ボケ防止には良いですよ〜!




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

わぁ〜、すご〜い!
「チカちゃんはたった5歳なのによくそんなことまで知っているね〜!」あ、いけない、テレビの観すぎだ!
冗談はさておき、そうですね〜、特に塗って行く順序を意識してはいませんが、しいて言えば明るめの色から順番に暗い所へ、でしょうか。
ですから仰る通りの順番でした。

勇み足で、建物に先走ってしまって、本来ならばしなだれかかる枝葉から見える屋根や壁を描かなければいけなかったところ、色がごちゃ混ぜになってしまいました。

千住さんのご本をお読みとか、そこから読みといた次回の作品の出来栄えが楽しみです。みなさんと好きな水彩画を一緒に楽しむことが出来て、こちらこそ感謝感激で〜す。

キノ  (2018/10/13 19:41:13) [コメント削除]

塗る順 初心者ですので
わーっ!やはり憧れる絵を描いて頂きましたね、最近絵を観るとき
じっくり観る癖がつきました。それも何度も、やはり自分で描くと
そんな時間が持てるんですね、
ところで、この絵から言えば
空1壁2屋根3の順で塗りますか?最後に手前の木と影ですか?
そういう事よりもっと感覚で書かなくては。。ですか?
千住博さんの本「絵を描く悦び」を読んでいる最中です、
こんなに楽しくなる時間を有難うございます、と先生に感謝!
涼しくなり、季節にも感謝です。、

さくらえび  (2018/10/13 12:10:45) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。