チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2020/09/07 23:33:00|コンサート
秋のライアー・コンサート
ジュタイナー教育の中から誕生した新しい竪琴、ライアー。
人がもっとも落ちつくとされる432ヘルツで調弦する癒しの音楽です。


秋のライアー・コンサート

出演 リラコスモス


10月25日(日)13:00開場
        13:30開演
会場 チェチリア工房
チケット 2800円

庭の千草・バッハラルゴ・ジュピター・ナイチンゲール 他

コロナ感染予防対策として、25人限定で行います。
また、換気のため、3部構成で進行させて頂きます。
鑑賞ご希望の方は、このブログのお問合せコーナーからも申し込めます。または、0463(71)7611チェチリア工房まで、お電話ください。*留守のときもあります。その際は留守録をお願いします。折り返し、ご連絡させて頂きます。







2020/09/25 22:20:42|チェチリア工房情報
エスタビエン 参加ご希望の方・・・
エスタビエン コンサート
次回は1月31日開催予定です。
コロナ禍ですが、こういう時期であればこそ
表現活動は、大切な人生の営み
自分の存在理由の証みたいに大切なことです

参加枠、あとわずかになりましたので
参加をご検討の方は先ずご一報ください

次回は記念すべき第10回のコンサートになります。

これを記念して
エスタビエン・エキジビション・コンサートも
検討中です。

詳細、決まり次第 ご通知いたします。






 







2020/09/24 23:45:03|あれこれ
窓をあけたら・・・
窓をあけたら
おびただしい赤とんぼの群れがあった
よくみると
今朝、孵化したのかもしれない華奢な姿だ

初めての朝食?か
虫を追いかけてとんでいるのか
とにかくすごい赤とんぼの群れだった

負われてみたのは何時の日か・・・・・

やまのはたけの桑の実を
こかごに積んだはまぼろしか・・・







2020/09/23 23:54:07|チェチリア工房情報
チェチリア工房発表会
チェチリア工房で研鑽をつんでいる方々の為の発表会

コロナ禍の中
2020年度は出来そうもありませんので
新年度を迎えて早々に
発表会を行います
こどもの部は、2021年4月11日(日)13:00から
おとなの部は 2021年4月25日(日)14:00から
チェチリア工房で行います

参加する方がたには。
日頃の成果をご家族以外の方々にも
聴いていただく機会は
技術向上にとって、とても意義深いものです。

しっかり準備をし、
目標を持って、お稽古の節目を飾る演奏ができるように
取り組みましょう

詳細については、レッスンの折に
順次、お話しさせて頂きますが
お問合せも受けたまわりますので、なんなりとどうぞ・・・



 







2020/09/23 0:41:23|あれこれ
ヒストリー
4連休がおわりました
暑さ・寒さも彼岸まで・・・
こうして季節は秋にはいってゆくのですね

春を迎える頃 コロナがやってきて
打撃をうけました
夏を向かえる頃、新しい生活の様式が言われ
withコロナという視点をもちました
乗り越える壁というよりも
感染予防対応という対策でもって、
正しく怖れつつ、萎縮しない・・・ということでした
それは今もつづきながら
今年度の後半を迎えます

あきらかに
今、地球上に在る私たちは、一つの歴史の節目にいます

思えば、ずいぶん色々な事を考え
たくさんの方がたに支えられながら
明るい、未来を想像しつつ、動いています
前にすすんでいるのか?
横に広がる道を選んでいるのか?
ただ 行きどまりではないのです!

地球の長い歴史の中の
ひとつの節目に今、いるのなら
今年度の後半をむかえるにあたり
このヒストリーを証しする事を
10月から3月の間は考えてみたい・・・と思いました
これが、私の4連休の産物です

この先 それに相応しい企画を練り、
ここで、皆様にお知らせいたしますので
どうぞ、お楽しみに ☆☆☆ 
どんな時も、音楽はエネルギー源であること
これは、本当に信じられることです

 







[ 1 - 5 件 / 1519 件中 ] 次の5件 >>