チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2018/10/02 22:44:03|コンサート
極上のアンサンブル
N響首席クラリネット奏者
松本健司

ソロのみでなく
アンサンブル伴奏者として
世界で絶大な評価をされているピアニスト
横山美里

極上のアンサンブル

ブラームス クラリネットとピアノの為のソナタ第1番
ガーシュイン 3つのプレリュード
ドゥヴィエンヌ クラリネットソナタ 第2番

2018年11月11日(日)
開場13:30  開演14:00
会場 チェチリア工房
チケット 4000円




 







2018/10/20 0:02:45|コンサート
松本健司(クラリネット)限定45人のコンサート
NHK交響楽団 首席クラリネット奏者
松本健司 クラリネット

アンサンブルで絶大な評価と信頼を得て国際的に活躍中
横山美里 ピアノ

極上のアンサンブル コンサート
11月11日(日)開演14:00

ブラームス クラリネットとピアノの為のソナタ 第1番
ガーシュイン 3つのプレリュード
ドヴィエンヌ クラリネット ソナタ 第2番

チケット 4000円

松本健司さんの演奏する指とキーの接点まで見える・・・・
演奏者の間近で聴ける、幸せ。
45人限定の至極 贅沢なコンサート企画が
音響抜群のチェチリア工房で実現しました。
極上のアンサンブルを堪能してください。

チケット予約は
このブログのお問合せコーナーからもできます。
または、チェチリア工房0463(71)7611まで
ファックスかお電話でお申込みください。
電話の場合は不在のこともありますので、
その場合は連絡先の留守録をお願いします。
折り返し、こちらから、お電話させていただきます。




 







2018/10/18 23:30:55|チェチリア工房情報
ライアー製作ワークショップ〜シードリーフライアー12弦
ライアー製作 ワークショップ 
第2期 進行中です。

今日は12弦のシードリーフライアーが誕生しました。
種から新芽が生まれ出る・・・デザインのキットです。

弦はダイアトニック か ペンタトニック を
選べるということで・・・・
受講者の方はダイアトニックを選ばれました
お孫さんにお話しを読み聞かせながら
童謡を奏でたり
一緒に歌ったり・・・そんな夢を語りながら
お帰りになりました


 







2018/10/17 23:50:00|楽曲解説
ドヴィエンヌ という人
11月11日 松本健司さんのクラリネット と
横山美里さんのピアノのコンサートで
ドヴィエンヌのクラリネット ソナタが演奏されます。

ヅヴィエンヌの作品はコンサートに掛かる機会が少なく
間近で聴けるこの機会をとても楽しみに思います

今日は作曲家 ドヴィエンヌ(画像)についてです。


フランソワ ドヴィエンヌ(1759〜1803)
フランスの作曲家・木管楽器奏者

フランス オート・マルヌ県の鞍職人の家に生まれる。
14人兄弟の末っ子。フルートやファゴットを演奏し、
パリにある様々なアンサンブルのソリストや
楽団員として活躍。パリノオペラ座にも加わり、
1790年代には、作曲家として
オペラ「レ・ヴィジタンディーヌ」などで成功した。

ドヴィエンヌはフランス防衛軍軍楽隊の軍曹でもあった。
フランス革命の時期に、無料音楽学校が国立音楽学校となり
後にパリ音楽院として改組された時は、
フルートの教授となった。

フルートの教則本、「フルート演奏の理論と実践」は
18世紀後半の吹奏楽の向上に大いに貢献した。
300曲にわたる作品は、ほとんどが管楽器の為に
作曲されている。
優雅な旋律様式から、
「フランスのモーツアルト」ともいわれている。

パリ近郊の療養所で亡くなる。
過労死であったろうといわれている





 







2018/10/16 23:53:00|コンサート
終演後のひと時もとびきり楽しい・・・・
チェチリア工房はスタートから4年目
まだまだ、日々 試行錯誤の繰り返しですが
我ながら 少しずつ 
チェチリア工房の特徴がわかってきました

音響を生かしたコンサートの終演後のひと時
これは、他ではできないチェチリア工房ならではの
特別なひと時です。

終演後、一旦退場された演奏者が会場に戻ってきて
会場の皆さんと談笑する姿をよく見ます

もともと、ちいさな会場で
観客の間近で演奏を聴かせてくれる・・・・
そのコンサートの最中
演奏者は、お客様一人一人を見ながら演奏してくれます
ですから
終演後、初対面でも
この人はあの席に座っていたな・・・と言う具合に
ちょっとだけ、知り合いになっています
ですから、演奏者の方がたは
コンサートの感想や質問など
お客様とお話をすることをとても喜ばれ
楽しみにしてくださっています。

チェチリア工房では
一流の演奏家に来ていただき
間近で演奏が聴ける・・・という
大きなコンサートホールのコンサートは違う贅沢さを
目指したコンサートを行っています。
しかも、終演後のひととき
これは、当初、想定もしなかったことですが
飛び切り贅沢な、楽しい、思い出に残ることの実現でした

演奏者の方と写真をとったり
サインをもらったり
レッスンを申し込んだり・・・・

そんな楽しみも魅力のひとつ
チェチリアのコンサートに是非お出かけください

 







[ 1 - 5 件 / 975 件中 ] 次の5件 >>