60代 なるようになるさ!なんとかなるさ!なんとかするさ!

年金生活3年目に突入。60代のボケ(直前)オヤジの毎日です。
 
2017/03/29 13:56:00|ぶらぶら歩き
振り込め詐欺の電話? 京都

久しぶりに NETでものを買った

その荷物が 本日届くらしい

わたし そんなに早く 要らないのだが

来週でも OKだ

期末が 影響しているのかもしれないが


そもそも ヤマト運輸とかの問題も

早く 届けるのが 原因だ


それで わたし 3日後とかを

お届け日にしようとしたが

イニシャル設定が 翌日配送だ

それが 業者にとって 最適のようだと

推測し そのままにした


イニシャル設定は 3日後とかにして

選択できる 条件として

1日後 2日後とか あれば

3日後とかの 遅い配送日を選ぶが



京都トレイルは まだ伏見稲荷大社の中

四つ辻からの 眺望は良くて

西方に 大きな山が見える

降りてきた 年配ご夫婦に聞いたら

知りませんとのこと

京都の人ではないらしい


四つ辻(十字路)を 左手に進み

すぐに また左の道へ

距離は 4mほどでしょうか

石の鳥居を くぐります

やっと 赤の鳥居から解放


巨石に しめ縄が 掛かっている

岩が ご神体なのか?

この神社 神様が多い


狭い道を 下る

下から すごい勢いの

軽トラックが 2台

荷台には あの赤い鳥居だ

今から 建てに行くのだろう

一体 いくらあれば 建てられるのか?


舗装の道は 左折だが

細い道(階段)が 右下に降りている

これが トレイル道だ

そこには 田舎の景色

小川 土手道


田舎風の道を 道なりに歩く

やがて こんもりとした森(丘)が

小さな階段を 登ります

ここから 泉涌寺(せんにゅうじ)です

所謂 天皇家の菩提寺

宮内庁管轄? 緊張です



本日のちょい話

読売新聞によると

2016年 横浜市も 人口減少になったと

あくまで 自然増減ですが

ついに 横浜市まで 来たか

残されたのは 東京都のみ?


人口減少に向けた

街つくりを 本格的に 進めないと 

ダメですね

堅い話で 恐縮です


昨晩遅く 振り込め詐欺の電話??

息子の名前のあとに

明日いる? いない

ガチャと 切れた

何だ!


写真
四つ辻からの眺望、分岐
巨石など
トラック、階段
泉涌寺への階段


本日の行動記
なし








































































 







2017/03/28 14:21:00|ぶらぶら歩き
道を教えてくれた外国の方 京都トレイル

伏見稲荷の 千本鳥居から

続く道は

稲荷大社の ”お山めぐり” です

稲荷山233m(一ノ峰)に 登り

下ってくる 一周コース

観光客は まばらです


まだまだ続く 赤い鳥居の中

現れたのが  熊鷹社(くまたかしゃ)

ここに祀られているのが

熊鷹大神 です

古くは 藤原氏につながるようだ


道は 左に折れるのだが

正面にあるのが ”新池”

願いごとが 叶う時期が判るらしい


角にある お休み処が

”竹屋” 1757年創業

お餅が 有名らしい

開店前です


まだまだ 続く 赤い鳥居

道が 突き当たりにきた T字路

”三つ辻” です

左に行く人を 見かけたので

どちらに 行くべきか迷っていると

後ろから Down の声が

外国の男性が 教えてくれた

それを言って 右折していった


そこへ おばさん(失礼)が来た

何か 英語をしゃべっている

相棒が どちらの方ですか?

台湾から来た 

新幹線で来て 今日東京に戻る

どこから来たと 問われ

相棒が 小田原 だと言う

???

判らないようだ

箱根 または 横浜の方が

通じるかも


鳥居の途中で 木を片付けてる

おじさん

なにやら ぶつぶつ言っている様子

しばし 止まって 話を聞くことに

いのししが 山を荒らして

木が枯れるのだと

わたし 鹿ではないのですか

まだ 鹿は来てないが 

国道を 越えて そこまで来てると

比叡山に 繋がっているからね


途中の 自動販売機

ポカリが 220円

値段も 高くなってくる


”四つ辻” に到着

ここは お山めぐりの

右回り 左回りの 分岐


眺望が 良いので

休憩している人が 数人

先ほどの 外国の男性

台湾のおばさんも

すでに 居ません



本日のちょい話

彬子女王の 英国留学の本を読んだ

面白い話が ありましたね


日本では 常に護衛が付くが

海外では 移動の度に(国内移動は除く)


日本から 護衛官が出張するのだと


例えば 女王が 英国から アメリカへ旅行

護衛は 日本から英国へ行き

女王と同行して 英国からアメリカへ

アメリカから 英国に戻り

ひとりで 英国から日本に帰る

英国在留の 大使館の人が 同行すれば

経済的だが


護衛は 当然 柔道 剣道の猛者です

ただ 残念ながら

英語は まったくダメで

女王が 通訳担当だと

これで 護衛が勤まる??


今夜は 日本代表 サッカー試合

寝過ごさないように

それはないか!



写真
熊鷹社と竹屋
三つ辻と台湾の方
四つ辻への道
四つ辻


本日の行動記
図書、ヤマダ電機




































































 







2017/03/27 14:38:00|ぶらぶら歩き
やはり平塚は上昇しないね 京都

新聞によると 東京周辺の住宅地

4年連続で 上昇しているそうだ

平塚は どうなんだ?


読売新聞で 東京駅からの距離と

沿線別の 住宅価格を掲載

距離40km前後で 比較すると

大船    228k¥/u 
本厚木 220k¥/u
八王子 186k¥/u 
桶川    108k¥/u
取手     78k¥/u
木更津   42k¥/u

東海道線・小田急線沿いが 高い

常磐線・高崎線・総武線は 安い

神奈川は 千葉・埼玉より

通勤・通学に便利なのか?

平塚には 有利だ


駅からの距離で どう変わるのだ?

平塚で調べてみた

駅から4kmで 1km地点の半分の地価

やはり 鉄道の駅を中心とした(街の中心)

時間的な 短さが 決め手のようだ

(グラフ参照)


昨年も 言ったのだが

”相模川以西は 衰退の一方だと”

地価が 低下してる 地点の比率

    2016年  2017年
藤沢  16%    21%
茅ヶ崎 16%    43%
平塚   84%   85%
小田原 80%   90%

平塚は そうでもないが

茅ヶ崎が 急激に増えている

茅ヶ崎も 衰退か? 仲間だね

小田原も 止まりそうにないですね

地価の低下=価値(需要)の低下

でしょうね


さて 京都トレイルは 伏見稲荷神社からだ

千本鳥居を くぐって

左折すると トレイルの道に当たる

そこを まっすぐ進む

朱色の鳥居は まだまだ続く

どこまで 続くのか?朱色は!



本日のちょい話

前の 野田首相夫人は

常時官僚は 付いていなかったそうで

移動は 夫人がひとり 電車で移動

やはり 安倍夫人は ちょっと異常!

影(裏)の 首相なら 納得ですが


”クラッシュ上司” と言う言葉

知ってましたか

部下を潰して 出世する上司

のことらしい


そう言えば 先日の飲み会で

xxx課長は 部下を潰すと

怒ってた方が いました

怒りようが 半端ないです

元 わたしの上司でも あったのだが


電通で 提訴されている 上司も

クラッシャー上司なんでしょうね



写真
地価のグラフ
朝の伏見稲荷大社


本日の行動記
なし(寒い)
















































 







2017/03/26 13:48:00|ぶらぶら歩き
知らない街は朝歩くに限る 京都

なぜ 街を 朝歩くと良いのか

観光客が いないからだ

特に 街が起き始めるころ

ほとんどは 地元の人達

海外でも そうですね


今回のホテルは 探して 探して

やっと 見つかった

伏見区 深草です


伏見稲荷大社から 歩くこと

20分ほどだ

龍谷大学のそば


途中 うどん・そば屋へ

時間は 昼2時台なので

ちと 早いかと 時間つぶしに


地元の 大衆食堂でしょうか

おばさんが ひとりで対応

お客は ふたりの おじさん

と 我々ふたり


おばさんに 尋ねる

なんで着物姿の女性が多いのですか?

今日は 龍谷大学の卒業式なので

わたし 納得だ

それと 和服を着て 散策するのが

流行っているのだと

事前予約で 2500円

安いですね

それで あんなに 和服女性が多いのか


チェックイン

友達は 8000円 私 7500円

なんで??

朝食が 違うようだ

NETに そんな違い あったかな?

ロビーには タイ人の男女

会社員のようで ネクタイ姿だ

このホテル タイ人に人気らしい


夕食は 近くの 定食屋へ

地元の 食堂だ

われわれが 一番乗り

続いて 両親と男の学生が 隣のテーブルに

遠くから 来ている雰囲気だ

やがて ぞくぞくと お客さんが

男性の おひとりさんは 

5人ほど続けて 全員カウンターへ

中年のご夫婦  若いカップルも来店

店内は ほぼ満員に

てんぷら定食を 頂く


ホテルに 戻って

9時 過ぎに 就寝


朝 6時ころ ホテルを出て

街の 散策へ

静かな雰囲気

龍谷大学の前 

第一軍道も 車はゼロ

この街 広場が多い

あちこちにある


歩いている人は まばら

スーパーの開店準備に 忙しい人も

ゴミ出しの おばさんも 少しだけ


小道の向こうに 踏切りだ

京阪電車ですね

路地裏 そんな感じ

その向こうに 川だ

向こう岸 犬を散歩の おばさん

散歩の おじさん とか

実は この川

疎水なんですね

あの 南禅寺から流れてる

琵琶湖疏水

伏見は 伏流水が 豊富なはずだが?

疑問です

架かる橋 大正13年7月とある

100年を 超えてる


先ほど 第一軍道と言ったが

直行するのが 師団通り

昔 第16師団が 深草にあったのだ

本部は 今の 聖母女学院の本館に


16師団は 最後 フィリピンレイテ島で

ほとんど玉砕に (13000人中600人が生き残った)

レイテ島は マッカーサーですね



本日のちょい話

実像は 違うようですね

総理夫人 私人らしいが


作家の人が 取材で訪ねた

場所は かつての首相官邸

普段も ここが夫人の来客対応場所

しかも 女性官僚が 5名

付いているのだ

秘書役で スケジュール 会議内容をメモ

これが 仕事のようだ

本当に 私人? 疑わしい!


7人ほどが 座れるテーブルの部屋

夫人は 座ったまま 出迎えた

偉い人なんですね

権力者と 言うことなのか

作家曰く 謁見の趣だったと

官僚は しもべのようだと


TVから伝わる 実像と違いますね

影の総理大臣かも?

朝日新聞の記事らしい


大体 座ったまま 挨拶など

到底 考えられない 非常識



写真
うどん屋店内、師団通り、ホテル
定食屋、朝の軍団通り、JR稲荷駅
踏切り、疎水散歩のおじさん、名神高速
ホテルビュッヘ、受付、朝食中


本日の行動記
なし
































 
























































































 







2017/03/25 14:15:00|ぶらぶら歩き
そんな時代でしたね 東海道53次

書き忘れていたので 本日書いた

磐田市 人口19万人弱だが

高校が 5つもある

東西南北に 農業高校

明治時代の人達が 教育熱心だったようだ


見附宿は 本陣 脇本陣とか あったが

今は 何も残ってvない


唯一 明治6年開校の 見付学校がある

校舎は 明治8年に 完成

みごとな 4皆建ての 洋風建築だ

ここは 無料で見学できます

受付で 見学者記録に 平塚市と書く


内部は 明治の授業風景を再現してる

石盤(紙が貴重だった時代)と 

書いた字を消す 布だ

わたしも これは経験してません

明治ですから

わたしの おじいちゃん おばあちゃんの時代


黒く塗られた 教科書

終戦直後に 使われたものだ

このとき 180度 教育が変化した証

変わってないのが 森友学園

安倍首相夫人が 絶賛の・・・

余計か!!


なつかしいものでは

鉄筆 謄写版

小学校時代 これを使いましたね

田舎の学校ですから

コピー機は 高校時代が最初だ


それに アルマイト弁当箱

これも 使った記憶がある

真ん中に うめぼし

定番ですね

そんな 時代でした



本日のちょい話

皆さん 相撲は好きですか

昔は わたしも 好きでした

最初は 若乃花 栃錦ですね

朝潮も いました

ラジオでしたが


希勢の里が 本日強行出場すると

ケガで 休場と思ったが

横綱の 重みなのでしょうかね

今日は 観戦しますかね



写真
見附宿、見付学校
授業風景など
鉄筆、謄写版、弁当箱
3階、4階の窓と東方面


本日の行動記
なし

































 







[ 1 - 5 件 / 1202 件中 ] 次の5件 >>