おいらの挑戦 ラジコン一本槍

F3Aを中心とした、所有機体の紹介、飛行インプレッション、日記、自作レポートなど掲載。 勝手な思いこみ記事もありますので気にせず無視してください。
 
2024/05/13 19:50:01|本日のラジコン記事
2024年度 関東甲信越地区 F3A RC曲技日本選手権予選に参加いたしました!

結果はいつものごとくNGでした。
今回は長野フライングフレンド飛行場での開催で、5月9日の木曜から長野入り。目の前に緑濃い山が広がる素晴らしいロケーションの飛行場です。木曜も金曜の公式練習日も風がそこそこ強く、なかなか満足行く飛行ができず精神状態は不完全、不安なまま本番に突入でした。5月11日の第一ラウンド、5月12日の第二ラウンドともに右方向で、場所場所で前後入り混じった難しい風でした。
そんな中でも選手権常連の方々は風を感じさせない素晴らしい飛行、流石です。これを見れるだけでも参加した意義があります。
僕はと言えば、助手をFUTABAのSZKさんにお願いし、完璧なアドバイスを頂きながら、頭で理解していることが指に伝わらず、相変わらずのポンコツ飛行。練習不足も才能不足もしっかりと感じながらの大会に。いつも思うこと、、飛行機や助手は良いんだけどネー、本人の腕がネー(無ェー)。
一方で、ブログ記載の機体修理の記事をご覧になった方々に声掛けいただき、楽しい時間も過ごせました。
来年は頑張るぞー、と、いつものように心に誓い今年度は終了。
本選出場を決められた選手の方々、おめでとうございます。本選でも頑張ってください。
急なお願いで助手をしていただいたSZKさん、機体運びや練習での助言を頂いたTDNさん、KMYさん、他サポート&アドバイスを頂いた皆様、主催頂いた連盟の関係者の方々、ジャッジの方々、長野フライングフレンドの方々、大変お世話になりました。また、ご参加の選手の方々、大変お疲れさまでした。







2024/05/21 19:07:29|本日のその他記事
やっと揃ったモデリスタ。

昨年の9月と、結構早めに納車された40アル(ハイブリッドFF)。
モデリスタ着きがとてもGoodなので、車両購入時に、後買いできるよねーとディーラーマンに確認したら“できますっ”って言われたので未装着で注文。この時タイヤも30アルに履いていた20インチのホイールを使うからと、タイヤもグレードダウン。蓋を開けてみたら、モデリスタの注文受付はできないわ、ホイールのPCDは違うわで、大幅に想定外。買う前に確認したじゃん!とディーラーマンを責めても、“スミマセン”の一言で終わり。
仕方なく、ホイール、タイヤについては市販品(RAYZ&YOKOHAMA)を購入し装着。当時はホイールサイズがなかなか特殊なのであまり選択肢がありませんでした。PDCはレクサスのLSとかと同じなんですがLS用ではオフセットが少なすぎてタイヤハウスに収まらないのは明白。納車前にディーラーに行き、実車のタイヤハウス周りを実測して購入。この車、30よりもオフセットが大きくないと(つまり奥に引っ込めないと)タイヤハウス内に収まらないことが判明。40アルは20インチの8.5Jだと+40以上(僕のは+45)じゃないと車検は通りませんよ。で、問題のモデリスタ。新車装着が最優先なのであと買いの注文は当面(この時は2024年の8月まで)受け付けませんとのこと。仕方なくヤフオクとかで探すと、たまに出るのがフルセットで80万円とか90万円、しかもマフラー無し。新品価格の倍以上の値段で出品されていて、それでも買う人がいるんだーってな状況。ポツポツとフロントスポイラーだけとかリアスカートとか、サイドスカートの片側だけとかの出品はあるけど、バラ買いだといつ全部そろうか分からない。でもセット購入はバカ高で勿体無いしと、バラ買いを選択。ヤフオクで中古もしくは未装着品を探して購入。全部そろうのに半年かかりました。どのパーツも、おそらく新車購入時に装着して、チョット傷ついたから、修理で交換されたものらしかったですが、さほどの傷はなく良品でした、が、色は皆黒。自分で塗るかと塗料は買いましたが、パール塗料の色合わせはできねーぞと業者に頼むことにしました。ラジコン仲間の親せきでボディーショップをやっている方に、格安にて塗装と装着をお願いしました。やはりこの手の車は白が多いんですかね。白パーツはあっという間に落札されるか、落札額が高騰するかで、とても入手が困難で已む無く黒を購入。良いボディーショップさんを見つけられて助かったー。今回の40アルのモデリスタはマフラーが交換タイプで30のようなマフラーカッターの選択肢は無く、マフラーだけでかなりの高値で出品されており、これも手が出ず、何とか合いそうな市販のマフラーカッターを探して着けました。やっと全部そろったと思った矢先、ディーラーから“モデリスタ、注文できるようになりました!”との連絡が。今更だよねと思いつつ、今のバラ買い状態で事故った場合、パーツの入手ができないかもしれない(ディーラーで購入した証拠、つまり注文書が無いと補修パーツはまわしてくれないかもと)と思うと悩ましい。マフラーもちゃんとしたのをつけたいしな。しばらく考えよっと。







2024/05/04 14:36:00|頼まれモノ
入手困難 逸品修理 その3

胴体はこんな感じ。
バラのパーツが逆反りしていて面が出難いです。パテ多用になりますね。
重量が心配です。







2024/05/04 13:20:01|頼まれモノ
入手困難 逸品修理 その2

翼の骨組み、フランク面の補修完了。割としっかりしてるので、一部のグラス補強で済みそうです。







2024/05/04 12:19:00|頼まれモノ
入手困難 逸品修理 その1
今度の頼まれモノです。
もう、二度と入手出来ない有名ビルダー作のスペシャル機。修理出来るかの確認もあわせ、引き取り、作業開始しました。







[ 1 - 5 件 / 692 件中 ] 次の5件 >>