訪問鍼灸マッサージの湘南希望治療院

介護の現場で17年。 出張専門、健康保険、自費にて 鍼灸マッサージで活動しております。 皆様に希望をお届けできるように、 皆様の希望をお受けできる様に 頑張っておりますので、 今後ともよろしくお願い致します。
 
2021/06/23 16:37:45|その他
症状報告6/23(水)麻痺の対処
脳血管障害等、麻痺の患者様は多いです。

とりあえず麻痺の改善にはマッサージだけではなく不足で、
可能であれば自分で動かしてもらう。

ピクッと

僅かでも動いていれば
麻痺している神経の信号が伝達している証拠であり
改善の可能性はあり
根気よく動かしていくことが大切です。

動かす時に、関係する筋肉に軽くたたいたりすると、動きが促進されたりします。


筋肉が硬く血流か悪いと動作を阻害しているので少なからずマッサージは必要だし、
マッサージで触ることでも麻痺している神経に刺激を与えていることにもなります。

脳、中枢神経に関係なく筋肉が動く反射という機能が生物にはあり、
例えば立位をとる時に反射的に立位に必要な筋肉に力が入ることがあり
リハビリでは、よくもちいます。

勿論個人差、患者様の体調があり慎重に臨機応変に気を付けながら対処するように心がけてます。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。