湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒珍鳥シリーズ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、コノドジロムシクイ、サバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、オオカラモズ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、ヒメクイナ、アシナガシギ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、ハリオシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、ヒメコンドルなど 現在386種類撮影(外来種、変種を含む)
 
2021/11/25 7:39:19|野鳥関係
2ヶ所で「チョウゲンボウ」

このところ、広々とした田畑での探鳥が多い。田畑で遇える可能性のある鳥と云えばワシタカの類である。

この「チョウゲンボウ」を撮った日は11月初め(1枚〜2枚目)と中旬(3枚〜4枚目)で、共に天気が良く、青空バックで撮れたのが良かった。

最初の1枚〜2枚目は車で探鳥中に、田圃から鉄塔に飛んだ鳥を見た。「チョウゲンボウ」だった。
丁度、鉄塔の傍を通る農道があるので、その農道に車を乗り入れ、近かい位置から見上げる形で車内から撮った。鉄塔の上なので趣きは削がれるが、順光で更にはバックの青空がとても綺麗だったので嬉々としてシャッターを切った。数枚撮ったところで飛ばれたが、しっかりと撮れていた。羽の模様と色から♀である。

3枚〜4枚目は市外の広々と沢山の田畑の並ぶ地区の探鳥中に遇えた。幅の広い農道の脇に車を駐車させて貰い(傍に居られた農家の人にOKを頂いた)、双眼鏡とカメラを持ってのんびりと歩いていると、川の向こうの避雷針の様な人工物の上にとても綺麗な「チョウゲンボウ」を見付けた。
写真の様に、青灰色の長くて柔らかそうな、ふさふさとした羽が上品に見える頭部に目を瞠った。♂である。
何枚も撮らせてくれたが、止まっている内は殆ど同じ写真しか撮れないので、飛ぶのを待ったが中々飛ばず、待つのに耐えられなくなった頃に丁度、近くの橋を大きな音を立てて軽トラックが通った際に飛んだ。急いでカメラで追ったが低空で飛んで行ったので撮る事が出来なかった。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。


左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。