アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2021/10/27 6:00:00|独り言
「後悔」の難しさ
新聞のコラムで呼んだのですが、過去に何かの行動を起こそうとした時、例えば、学生時代に異性の学生に愛を告白しようというような時です。
告白して、振られた時に、「あー、言わなければよかった」という後悔と、告白をせずに、「思い切って、言ってしまった方がよかったのかなァ!」という、正反対の後悔があるそうです。
その記事では、告白して振られた時のショックは大変に大きいが、時間と共にショックは薄れるそうです。
しかし、告白しなかった場合は、いつまでも心に重くのしかかってくるものだとありました。
私は物事を躊躇してしまうタイプなので、「思い切って、行動に移せばよかったかな」という後悔が多いのでしょう。
世の中、難しいものです。
 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

初恋の思い出
高齢者になりましたが、小学生の頃の淡い思い出が甦りました。やっはりレモンの🍋味がして焼酎で割っても美味しいものですね!
落語 大好  (2021/10/31 19:12:07) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。