美弥の部屋へようこそ

これからの自分の人生を記録することで自分の価値観や考え方をネットを通して色々な方に共感して頂き、それに対する意見や叱咤激励も歓迎し、自分自身が専業主婦に綴じ込まないよう、世の中の移り変わりや新鮮な情報を常に前向きに受け入れ、老いていく自分史ができることを趣旨としホームページを開きました。これを開くことにより瞬時に自分を振り返ることができることを目的としてこれからの自分のための人生の記録を残すためにホームページを開きました。開示する事によりいろいろな人の話を受け入れることができれば幸いと存じます。
 
2021/06/16 7:59:47|その他
昨日は、銀行と買い物。15日アクセス116。
年金支給日の昨日の銀行は、賑わっていました。

どこに行っても混雑し、年金受注者の多い事に気が付きます。

今は、皆、安泰でも、先を考えると30年後は心配になります。

そういえば、手相で私は生命線が長く95歳まで生きると言われています。

心臓も丈夫だと言われますが、元気でいられるかはわからないと言われました。そのために、お金を貯めなさい。と忠告を頂いた。

30年後も生存している可能性が大ですから、年金に頼ってもいられなくなる。きっと先細りになるであろう将来は、自分の事は自分で守る。

今から心を改めて貯金する事に専念しようと思います。

しかし、思うだけで、あれもやりたい。これもやりたい。あそこに行きたい。あれを食べたい。友達にあって旅行したい。など、お金のかかる事ばかりです。

今回の自粛によって、自由が無くなり、お金も溜まってきました。そのため、無駄使いせず、しっかりと蓄えることに気が付きました。

新型コロナウィルスによって、人間の行動にブレーキがかかった。心遣いを見直す良い時期だったと悟ります。

今後ワクチンを打って、終息すれば、元の生活ができるようになる。

今、まだワクチンを打っていないので耐えるしかありません。

持病の私を気遣って籠の中の鳥状態になっていますが、それは、「母さんがかかったらもう会えなくなる。」と言った娘のいたわりの言葉に感謝です。

ワクチンを打って亡くなる事は無いと思います。今は、自粛して素直に生活して行く。

昨日は、買い物をして帰り、家計簿を合わせていたので、洗面台の掃除は先送りとなりました。

今日、洗面台の掃除にかかります。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。