フランス厨房 ル パスポート

 
2022/01/14 13:39:42|その他
ダンディライオン・・・湘南フレンチ奮闘記・・
昨日はアイボーと猪狩りに行ってきました
成果はありませんでしたが、凍てつく山を徘徊するのも、実に気持ちの良いものです
 
こんな寒い山でも、日照時間が伸びたからでしょうが、バラ科の木の芽が吹くらんで来ました
花も咲いていました、三又の木の白い花です
 
この三又の木は、楮(こうぞ)と同じく和紙の原料、つまり一万円札の元の木です
私たち山のおバカさんは、一万円札の木と呼んでいます
 
この三又の花が見事に咲き誇っていました
後は日陰山で、食材が見つかりました
ダンデライオン、タンポポの事ですが雑木林の枯葉の下で、葉を伸ばしていました
 
タンポポは日向でよく育ちますが、日に当たった葉は固く苦みが強いのですが、日陰や落ち葉に埋もれたものは、実に美味しい貴重なハーブなのです
 
人工的に育てるには、空き缶を集めてタンポポにかぶして、日光を遮断して育てれば
やや白っぽい葉に育ちます
 
これはサラダにも使えますし、ベーコンを炒めて葉に絡ませれば、最高のお味になります
 
相模湾でイワシが回遊してきましたので、野菜たっぷりのエスカベッシュを仕込みました
これのサラダ菜の代わりに添える予定です
野趣があって美味しいですよ!
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。