湘南自然薯栽培その3

 
2021/06/14 9:28:42|英語
6/6藍染体験と養蚕見学/Indigo dyeing and sericulture
外国のお客様を二宮の隠れ家:風合い工房にご案内しました。
ショールとハンカチを藍染して貰いました。繭になる前の蚕の様子を見学してもらい、保存済の繭から糸繰りも体験して貰いました。最後にMさん自身の設計の機織り機(レラ・オ・レラ--アイヌ語で風と共に)の実演を見せて貰いました。
雨のため、田植え(古代米)は中止になりました。雨のため屋内の体験になりましたが皆さんに楽しんでいただきました
Guided foreign guests to Ninomiya's hideout: Texture Studio.
They made a shawl and a handkerchief dyed indigo. Observed the state of the silkworm moths before they became cocoons. Experienced threading from the preserved cocoons. Finally, M-san showed a demonstration of a weaving machine designed by herself (Rela_o_Rela (Wind and Feel the air in Ainu language)).Due to rain, rice planting (ancient rice) was cancelled. It was an indoor activities, but everyone all guest enjoyed them.





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。