holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2021/05/30 10:02:04|その他
bV3 BALANCE BARREL SELECT 2018
BALANCE  BARREL  SELECT  2018(バランス・バレル・セレクト) 

73
南アフリカ共和国の2018年のワイン。
南アフリカのワインは結構飲んでみた。
昔からか数は少ないが最近はよく出回っていると思う。
ワインは5つの州で作られている。中でも西ケープ州は国内産出の90%近を生産。
西ケープ州は大きく5つの地区に分かれている。
コースタル・リージョン地区、ブレード・リヴァー・ヴァレー地区
ケープ・サウス・コースト地区、クレイン・カルー地区・オリファンツ・リヴァー地区
コースタルとサウス・コーストは特に有名な銘柄が多い。
中でも前回のコースタルのステレンボシュ地区。他にパール地区。
ブレードのロバートソン地区、サウス・コートのエルギン地区あたりかな。
ケープはケープ植物区保護地域群という世界自然遺産になっている。
何らかの規制が設けられ水源に農薬や添加物、さらにリサイクル、品質保証など環境に配慮したワイン造りに取り組んでいる。フランスのワイン造りの影響がかなり強いようだ。
ワイナリーはオーバーヘックス・ワインズ・インターナショナル。
2005年ごろウエスタンケープにて設立。
生産農家とのネットワークは強い信頼関係に有り、選定から品質までワインのクオリティを高めている。さらに最新の醸造設備の導入まで常に高品質のワイン造りに励んでいるようだ。
ワインのラベルには動物の可愛い絵が描かれている。このワインは像が樽に乗っている。
他のワインにも像が何かの上・・・自転車?気球?に乗っていいたかな。その上に猫も??
他の動物もあったが像が多いかな。シラーズとピノタージュのブレンドかしら??
個人の感想
輝く濃いルビー色。ベリー系とオークの香り。
果実の甘みとタンニンのバランスだけにバランスがいいかな。
近年、南アフリカはレベルが高いと思う。コスパもいい・・・のでまた買ってみた。
1100ぐらい。
一貫性というのは、想像力を欠いた人間の最後のよりどころである」 と
詩人?作家?は言っていた。直ぐにはそのとおりとは言えないが、そうでもあると言うしかない。
非常に複雑な思いを投げかけられたみたいだ。真面目な思いを感じる。ちょっと時間が欲しい。
今宵はワインを飲んで複雑な心境を解き放とう。
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。