ネパールの孤児院に日本からの募金を寄付しています。その他、ネパール関連のイベントに参加したり、 孤児院支援のための策を練っています。孤児院に17歳までの子供たちが常に36人弱います。すべてボランティアだけで運営しているので、大変です。一度でも良いので愛の手やアイデアをお願いします。
 
2018/01/14 21:52:39|ミーティング
ミーティング議事録
日時:2018年1月14日 12:00 〜 13:15
場所:横浜そごう10階 いろどり屋
参加者: Mariko, Kazuko, Mika   (Mr.Tsuchida 途中退出)

議題:
 i) 会計報告
  昨年は収入と支出がほぼ同額。これはガレージセールのおかげである。
  ガレージセールはなかなか収入が出ないという通説だが、Mikiko さんは
    どのような方法でガレージセールを開催されたのか??

  ii) 今年はネパール大地震から3年になる。  
   風化して忘れがちだが、A一家はやっと今月から家を再建し始めた。
   これまでずっと仮設テントで暮らしてきたのだ。このようにまだまだ大変な 
   人はいくらでもいるはずだ。何かしたいが、ガレージセールではMikiko さん
   以外ではあまり有意義とは思えない。オークションは活用できないか?
   何かできるか考えていきたい。

iii) 今年の寄付 
   ミーティングを年に3回としたので次回は5月。OCCED理事の来日も
   5月。そのときに手数料を極力抑えるため、また情報をえるために
   また何とか手渡しをしたい。

おまけその1
   神奈川県ネパール人コミュニティーが発足。 県内にネパール人が
   3000人住んでいる。
その2
   Aの一家は家の再建を始めた。耐震建築のためにローンを組んだが、
   国から補助が30万ルピー出るらしい。(現在1ルピーはほぼ1円)。
   実際の建築はcontractor がやっている。
   
   
   





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。