チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
ちびっこの音程
チェチリアのピアノ教室ではレッスンの最後に
お歌をやっています。
ピアノを始める前の、三歳以下のちびちゃんは
お歌だけ、習いにくる子もいます。

お歌が大好きでも、
音程にはあまり気を使わない子もいますし
一度聞いた曲のメロディはすぐに覚えてしまう子もいます

小さな子はまだ、音程を厳密に捉えないかもしれませんが
ちょっと、教えてあげると
突然、感覚が開き、声の高低をつけられるようになります・

もともと、ちびちゃんはまだ、音域がそれほど広くなく
発声も幼児特有のものです。

少しずつ、音程について、誘ってあげると
あとから、ついてくるように歌いながら
おとの肯定に気付き、
興味を持ちます

リズムや拍子感についても
理論ではなく、丸ごと受け止め
体で反応したり、真似をしながら
ついて来てくれます

良質の音楽が周辺にあると
少なからず、良い影響を子供たちは受けます

ほんの短い時間でも良いのですが
お住まいのどこかの空間で
音楽そのものを聴ける時間があると
本当に良いと思います

もう一つは、お歌を歌ってあげる事
同じ歌を繰り返し繰り返し・・・・
一緒にうたってあげること

チビッコ時代は
理屈無しで、なんでも取り込める特権の時代
楽しみながら、豊かな感覚を広げられるよう
日常生活の中の音楽環境を
共有が出来ること(ヘッドホンやイヤホンではなく)は
とても、大切で、潜在的な影響力が大きいことです

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。