チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2021/05/11 21:54:03|あれこれ
お家でクラシックを聴こう
日常の中に音楽があり
目覚め
憩い
寛ぎ
振り返りの場面に
さりげなく、音楽があることが
私の夢だ

子供の頃
母の実家に泊り、従妹たちと日がな一日過ごしたとき
有線放送というのがあって
いつも、クラシック音楽が流れていた

そこで、美しきロスマリンや
舟歌など覚えた
今も耳に残っている曲で
題名がまだ、わからない曲もある

クラシック音楽は構築されている要素が熱く
その中で過ごす時間は
木陰で半日過ごすのと同じように
皮膚から何かが入って来るように感じる

コンサートではなく
ただ、コンサートでなければ聴けないような
クラシックの小品が
土間のスピーカーから聴こえていた
あの音を思い出すとき
同じ気持ちが戻ってくる

ただ自然の中で過ごすだけの時間の豊かさ
1日の光の中に
朝はあさの恵
昼は昼の
夜は夜の妖精がいるように感じた・・・
ああいう時間を
もう一度、欲しいと思う時
クラシック音楽が
なにも欠けずに
そういう空気をもたらしてくれると
改めて、気が付いた

もっと、もっと
クラシック音楽を聴こう!





 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。