チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2021/01/28 0:04:08|楽曲解説
第10回 エスタビエンの曲目解説に向けて
第10回 エスタビエン・2021アースステージ
コロナ禍、会場内の集客を限定して
感染予防対策の対応の中 実施いたします。

不要・不急が言われる中
継続する緊張と不安の中での生活が
精神の不安定や免疫力を低下させることも危惧されています

未知のウイルスへの脅威は
少しずつ、解明されながら、
専門家の方々の献身的な研究の成果で
感染予防のノウハウとリスクの可能性の高い状況が
見えるようになってきています

ワクチンが行き渡るにはまだ、時間は必要

マスクの生活から、人と人との距離が出来
対話や共同作業がミニマム化する事から
きっと、何かが少しずつ変わってしまっているのでしょう

ただ、このコロナから
学ぶことも多くありました
考える事、視点を変える事・・・様々な場面で
今までとは違うのです

人類の大きな歴史の中に在るのです

世界は大きく変わるでしょう
嵐が通り過ぎるのを待っている間も
生きている証を記しながら
私たちは、歴史が塗り替えられるこの時代を生きています

第10回の記念すべき周回なので
演奏される曲全てについて
(演奏される予定だった曲も含め)
明日から解説をさせて頂きたいと思います

エスタビエン・コンサートはこれからも
ずっと続きます。
様々な曲について、
聴くこと、知ること、興味を持つことで
演奏や鑑賞の体験が深まります。
また、選曲の参考にもなりますので・・・
これも一つの楽しみにしておいてください。

 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

エスタビエン曲目
いつもお世話様です。コロナ禍のせいでしょうか、何事にも遅遅としています。歌は、ジリオラチンクエッティで有名な「ノノレター」、スチールギター奏者のラニーサン作の「マプアナ」.ピアノソロがあればベートーベンの「悲愴・第二楽章」になります。宜しくお願いします。
松橋正年  (2021/01/30 8:27:04) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。