NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合い、パートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜X”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2021/09/12 19:10:00|その他
湯河原幕岩(クライミング)

日  程: 2021年9月8日(水)
メンバー: mikkoさん、さいちゃん、chakoさん、popoさん つっちぃさん ootonbu(記)他
天  気: 曇り

ootonbuが登った岩ルート
桃源郷
☆Washing
☆シルクロード(5.7)

日記:
ootonbu、初めてのクライミングです。7時半集合でしたが6時半に一番乗りしました。chakoさん、さいちゃん、つっちぃさんも到着、さいちゃんに初クライミングなのでご指導よろしくと挨拶したところ、とても優しく言葉をかけられて嬉しくなりました。mikkoさんpopoさんはまだでしたが、4人で桃源郷に出発、着いたところに二人も合流しました。

さいちゃんがロープをかけに登って行くのを下で見ていました。この日のために用意した新しいクライミングシューズを履きハーネスを付け、降りて来たさいちゃんに、まずは登り方の基本と昨年mikkoさん宅でのロープワークで習いすっかり忘れていたエイトの作り方を教えて貰い、ハーネスに装着してから皆さんが見守る中、初めての岩に手と足をかけて登り始めました。

最初のるーとはWashing、下からのアドバイスが聞こえるのですが、なかなか足と手を使えず上に上がることが出来ませんでした。それでもなんとか上がることが出来た時には初めてのクライミングでの達成感を感じることが出来ました。

下降はロープに体を預けることが出来ず、思うようになりませんでした。降りてから皆さんに暖かく迎えられて改めて初クライミングの喜びが湧いてきました。
さいちゃん始め皆さんのお陰です。

少し休んでから隣の岩シルクロードに登るようにさいちゃんに言われて取り付きました。壁が垂直に立っているところで足も手も止まってしまい、隣を登っていたつっちぃさんに手の位置を教えて貰って、何とか上がることが出来ました。休んでからさいちゃんに同じ岩をもう一度登ると体が慣れるからと言われて再挑戦、確かに前回よりは少しだけスムース?に手と足が出るようになった気がしましたが、下で見ていたベテランの人から見たらへっぴり腰状態だったと思います。

初クライミング、HALUの皆さんだけでなく来ていた人たちの暖かい声に励まされました!ありがたく感謝です。桃源郷の上の岩に移動してから、ひとつだけ挑戦しましたが、離陸出来ずootonbuの初クライミングは終わり、ランチを食べながら皆さんの登攀を見学させて頂きました。





関連記録 mikkoさんの記録へ






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。