powered by yymaverick

☆2005年からクワガタブリードに嵌って今年で15年目☆ ☆今では国産オオクワをメインで頑張っています☆
 
2019/07/14 18:30:00|2019年の出来事
KLB+今季初採集と最大羽化?!!

KUWA好きの皆さん こんばんは。

ほんと「梅雨ですねぇ〜」よく降りますわ。
そんな中、やっと今季初採集に行ってきました。(近所だけど)

その前に「2019KLB」のデータシートを事務局の方へ送りました。
KLBは我が家で言うと「久留米-2番」で参戦します、幼虫数は32頭!
2017羽化で86.3ミリを羽化させていますから「1部」ですが来年の今頃は85ミリUPを羽化させていないと2部降格の危機が・・・
種♂は今季89.2ミリを羽化させている主水さんから補強した84.0ミリ。
shima氏累代の血が100%なんで久留米でも還元率を狙ってデカイ羽化を目指したい。種♀は我が家の85.7ミリからの累代♀マツノ系の血も入っていますから期待大です。
参戦一番の決め手は「孵化幼虫が凄く元気だった」んですよ(笑)
さぁ〜来年の今頃はどうなっているんでしょうねぇ〜???
【画像1】
「2019KLB」送信シート
*小さいけど画像クリックで拡大しますよ。
【画像2】
種♂84.0ミリ

話し変わって
2週間ブログで「採集に行きたい〜」って書いていた?ホント?と、思いますが、昨日は朝から曇り空だったので「今季初採集」に行ってきました。
twitterの見過ぎも有るが、まぁ〜採れるでしょう!って意気込んで行ったんですが。

大きく分けて3ヶ所。
1ヶ所目は、私が子供の頃に通った場所。子供の頃は良く採れた木。幹もだいぶ太くなったなぁ〜?っていつもの樹液ダラダラ箇所を見ると?
「樹液が出ていない!」なんてこった。まだ早いのか?また機会があったら行ってみよう〜。
2ヶ所目
手前にクヌギの木が点在し、奥には雑木林が有る場所。
車を止め。直ぐ横の木からは樹液が。既にカナブン・スズメバチが集っていた。その近くには、ボコボコのクヌギ。樹皮メクレには、カナブンが居るだけでクワが居ない。
徒歩で山を上りながら採集。

ここで大切なのは「鼻が利く事」
夏の樹液採集にとって山中を歩いていると「プ〜ンと匂って来る樹液の香り」
これを嗅ぎ分けてることで採れかたが全然ちがう。

で歩き進めると「プ〜ンと匂った!」風の方向を見定めてその木に向かう。
近づけば近づくほど あの匂いは強くなっていく。
どうやら目視の裏側から出ているようで、そーっと近づく。
やっぱり「ヤツが居た」
そう、デカい「オオスズメバチ」

話しは逸れるが生涯私は「3回ススメバチに刺されている」と思われる。
なんで「思われる?」って書くかと 3回目の思い出が嫌だった。
採集に行き。ある木で採ったクワガタを持ち、少し戻った時に「頭上に激痛が!」 後方からやられた。姿は見えず羽音は覚えている。スゲー痛かった。

こんな思いをしているのでスズメバチを見たら こいつを見ながら後ずさり。頭は髪が黒いから白いタオルを巻き、黒い服装はしないようにする。

しばし様子を見て確認すると、カブ♀が付いていた。もちろんスルーで他を探す。 程なくして「また匂った!」近づくと 今度はカブちゃんペアで樹液を吸っていた。 その後、見つけるのはカブちゃんばっかり。移動〜。

最後は、古いBE-KUWAにオオクワ採集実績がある場所。
神奈川県で「オオクワ採集実績?」って場所が限られてしまうなぁ〜(笑)
まぁ〜もし今日オオクワが採れたら放虫でしょうけど。

手前のクヌギからは樹液が少々。まだ早そうだ! 少しづつ木を見ていこう。
だいぶ奥に入ってようやく「匂いセンサー感知」(笑)
近づくとカナブン。直ぐ横のメクレを懐中電灯で探す。
すると「上部にこちらを向いている赤い顎」
よっしゃぁ〜 と掻き出し棒でツンツンと。程なく出てきた「ノコ」小さいけど今季初ノコ。脳裏にガッチリ刻んでおいた。
twitter用で携帯でパチリ。 ブログ用でデジカメでパチリ。
「情報は発信する でも場所は解らないように撮る!変な世の中だ!」

ノコをケースに入れ。採れた木でする事がもう1つ!
そう必ず蹴る!って事。昼間は高温を避けて木上で休んでいるクワが居るんです。 で蹴るとぉ〜
「採れた♂よりちょっとデカい♂ノコが落ちできた」これで2♂
近辺を捜索するもダメ。
ちょっとだけ車を動かして再度捜索するが、ココでも見るのはカブちゃん。ウロに居たコクワを採ろうとしたがガッチリ嵌ってて断念した。

小雨も振り出し3時間程度の採集であったがクワガタ採れたんで満足。おまけに大量の汗をかき1.5キロのダイエットに成功(笑)
また、行こうかなぁ〜(ブイ)
【画像3】
「採集結果」
ノコ2♂(59.5・53.0ミリ)
他・コクワ・カブちゃんは10頭以上
*ノコ以外は見ただけで採っていません。

最後は、ブリードの方。
2018年組の羽化。デカいのは ほぼほぼ掘り出ししました。
そんな中、最大幼虫だったYG39.8g。
羽化後すぐにボトル越しに「羽パカ」が見え。なんとかならないかと手術(笑)
やっとここまでになったんで撮影を。

2018YG-1番(ジャスタウェイ氏里子)
39.8g⇒87.1ミリB(6/22羽化)

羽パカBですが元気が良いし、手術で苦労しちゃってんで愛着が湧いちゃった。可愛い♂君ですよ。
【画像4】

「お礼」
ヤフオクに出品中の山梨幼虫採集後羽化♂・♀ 貴重な個体は本日夜締め切りとなっています。
twitterでつぶやいたら「いいね118・リツート13」と凄い数にビックリ。
いいね・リツイートして頂いた皆様本当に有り難うございます(ペコペコ)
大切にして頂ける方に落札を願うばかりです。

本日も私のブログを読んで下さり有り難う御座いました(ペコ)


yymaverick


 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 4 件中 ]

ダイエット成功!!!
tamushinさん こんばんは。
採集は疲れましたが楽しかったですよ。「本番は来月ね(笑)」
871Bに付ける♀譲ってくださーい(ペコ)

ymaverick  (2019/07/14 22:23:05) [コメント削除]

採集お疲れ様です
アトムさん こんばんは。
871ありがとうございます。
来季に使えそうなら使おうかなぁ〜?
こちらこそ「今年も良い遠征にしましょう・採るぞ!」

ymaverick  (2019/07/14 22:08:55) [コメント削除]

ダイエット成功!!!
yymaverickさん
今晩は!
足で稼ぐ採集お疲れ様でした(^_^.)
Bとは言え871は素晴らしい!
来季の種親候補になりましたね(^O^)

tamushin  (2019/07/14 21:00:36) [コメント削除]

採集お疲れ様です
yymaverickさん
こんばんは。
一足先に採集羨ましい。遠征時はよろしくお願いします。あら87惜しいですね。種には使えそうなな元気にみえます。

アトム  (2019/07/14 19:34:02) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 4 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。