昔カッコいい飛行機野郎が、歳を取ってジジイになったから?【ヒコ爺】
 
2020/05/06 12:58:52|飛行機関係
テトラ”サーカス”の製作その11【フロート編】

 フロートの取り付けステーの作製ですが、フロートキット付属のステーは20o幅あり結構しっかりしてますが、更に軽量化を狙ってホームセンタ−で15o幅を調達し、キットの寸法を参考に寸取りしました。サーカス用に方眼紙に図を書いて角度と長さを決めました。
 左右、前後でアンバランスにならないよう図面に合わせながら万力で折り曲げてます。

 ステーを仮付けしてアライメントを確認します。



 アライメントが確認出来たところで開き防止のピアノ線をステーに取り付けて完成です。



 主翼を付けて全貌を見ます。
これで一連の組み立て作業は終わりまして飛ばすだけですが、緊急事態宣言が延長になり暫くはお預けですね。








     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。