昔カッコいい飛行機野郎が、歳を取ってジジイになったから?【ヒコ爺】
 
2020/03/11 13:00:21|飛行機関係
テトラ”サーカス”の製作その3【フロート編】

 今回はフロートの組み立てです。
サーカス20に合うフロートが無いのでバレリーナ用のフロートをGET! しかし、胴枠のベニヤ材が”ガッチリ”し過ぎでどうも気に入りません。したがって後で後悔するよりも少し肉抜きをして軽量化を図ります。僅かですが、努力の甲斐あって6gの軽量化!
 
 作業手順通り進めて底板を貼り付け時は確認のため、図面に合わせて固定し、センター合わせをしながら貼り付けて行きました。

 底板を貼り付け後、防水処理でポリエステル樹脂をつなぎ目に塗布し、ステップ部にはヒビ割れ対策で補強材を入れておきました。3o厚のハードバルサですがチョット心配なので…。これでタッチ&ゴーに充分耐えられるかな?


 パネル整形後、気になる重量ですが171g(85g+86g)でした。
 スペックがステー込みで330gです。300g目標におきましたが、同梱のステー(ビス類含)が135gあり既に300gオーバーですね。((◎_◎;))






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。