シロクマ楽団 at Home

しろくま楽団のジャズを基軸としたいろいろな音楽活動としろくまの食べ歩きなどについてのお知らせや報告など
 
高知 魚梁瀬森林鉄道トンネルライブ 11月30日
このあたりには豊富な森林資源を山から港まで運ぶ森林鉄道がかつて走っていた。魚梁瀬(やなせ)森林鉄道だ。
開通100年の記念事業として隧道(トンネル)でわがシロクマ楽団が演奏する機会を得た。
森林鉄道のもっとも海に近いトンネルで番号Tのエヤ隧道で14時からと18時からの二回ライブを行った。昼間の部は半分くらいの入りだったが夜は満席。
トンネルの中は雨天だったこともあり湿気も多くまた寒かったけれどジャズの熱気で吹き飛んでしまうような活気があった。

魚梁瀬森林鉄道は国の重要文化財に指定され全国で3番目に指定を受けた歴史的建造物である。多くのトンネルや鉄橋などが往時のまま残されている。

今回はゆっくり見学できなかったが次回はしっかり見てこようと思う。よく行く長野県の木曽地域の森林鉄道に勝るとも劣らないすばらしい文化財だ。

がんがん演奏したよ





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。