わが街の元気な会社
 
2013/05/31 16:50:53|その他
【わが街】地魚の有効活用・・・
湘南エリアに本社を構える会社の元気な姿・新しい発見を紹介する
番組「わが街の元気な会社」

6月にご紹介する会社は、2012年に設立した
「有限会社湘南定置水産加工」



大磯の網元が地域の起業家と設立した水産加工会社で
沖合の定置網漁で一定量が水揚げされるものの、
人気や流通の問題で売り上げが上がらない地魚を
有効活用する取り組みを行なっていますニコニコ

今回は、大磯の網元「有限会社湘南定置」の協力のもと
定置網漁の様子を撮影カメラさせて頂きましたびっくり



初めて間近で定置網漁を(〇〇)びっくり見ましたが、
さすが、毎日、海という戦場で戦う漁師の皆さん、
本当にカッコいいです嬉しい

そして、毎月第3日曜日、大磯港を会場に開催されている
「大磯市」びっくり
朝獲れの鮮魚はもちろん、地場の野菜をはじめ、西湘・湘南地域の
お店が出店し、大人気イベントびっくり





そして、こちらは、2010年に大磯港内にオープンした
大磯漁業協同組合直営のお店「めしや大磯港」
オープン当初から新鮮なお魚を味わえるということで大人気店びっくり



これらは、地産地消という観点から行われています幸せ

そして、今回新たに商品化された、「地魚の生ハム」レストラン



地産地消という言葉が定着した今日、大磯町では様々な
取り組みが行われていますびっくり
そうした様々な取り組みを含めて、地魚を有効活用する
有限会社湘南定置水産加工を紹介しますびっくり