公認会計士上田秀一はあなたのビジネスを応援します!

公認会計士上田秀一は、30年以上にわたる国内及び国外での会計監査・財務コンサルティング等の経験で得た様々なビジネスにおける専門的知見に基づき、あなたが必要とする時にあなたが必要とするサービスの提供を通じて、あなたのビジネスを応援します。 お問い合わせ等は、メールでお寄せ下さい。
 
2020/08/29 9:21:21|その他
上田秀一の独り言(198)>>>新型コロナウイルス感染症の分類問題について
感染症法における新型コロナウイルス感染症の分類は第2類相当とされており、下記の表(日経電子版より引用)に記された対応が求められているとされる。

新型コロナウイルス感染症が引き起こす症状は多様であり、感染症法の枠組みを超えた対処が求められている。このため、感染症法の枠組みに押し込むのではなく、症状の多様性に対処することができるようにすることが不可欠である。

このため、変化しつつある新型コロナウイルス感染症に多元的な対応ができるように、感染症法の枠組みを超えた弾力的運用が可能となるルール(法的枠組み)を策定する必要があると思われる。

従って、新型コロナウイルス感染症を感染症法の既存のどの分類に見直すかという議論は意味のないことであり、新型コロナウイルス感染症は新型コロナウイルス感染症として分類する以外にないであろう。

上田秀一