公認会計士上田秀一はあなたのビジネスを応援します!

公認会計士上田秀一は、30年以上にわたる国内及び国外での会計監査・財務コンサルティング等の経験で得た様々なビジネスにおける専門的知見に基づき、あなたが必要とする時にあなたが必要とするサービスの提供を通じて、あなたのビジネスを応援します。 お問い合わせ等は、メールでお寄せ下さい。
 
2019/07/22 14:06:00|その他
上田秀一の独り言(158)>>>京都アニメーション放火事件で考えること
京都アニメーションに対する放火テロは、いかなる理由であれ到底許されるものではない。

34名の尊い命ははなぜ奪われたのであろうか?

アニメという文化的産業がいまや大きなビジネスとして成立しているという事実は、その産業内での当事者による競争を促進し、またその反面当事者間の対立をも先鋭化させる背景をはぐくんでいると推察される。

アニメ産業における技術的洗練と人材養成は不可欠であるが、同時に著作権のみならずアニメ資産(物理的かつ人的資産)の安全を図ることが要請される。

どのようなビジネスにおいてもリスク管理が欠かせないが、京都アニメーションにおけるビジネス資産に対するアクセスを管理する「セキュリティー体制」における脆弱性(社屋へのテロリスト侵入を阻止できていなかった点)が今回の放火テロを許してしまったのではないかと想像される。

防火体制の確立も大事であるが、同時に多くのビジネスでこのような「セキュリティー体制」の脆弱性があるとすれば見直しされ、直ちに適切な措置が講じられることを願うばかりである。

改めて、犠牲者の冥福を心から祈りたい。

上田秀一