公認会計士上田秀一はあなたのビジネスを応援します!

公認会計士上田秀一は、30年以上にわたる国内及び国外での会計監査・財務コンサルティング等の経験で得た様々なビジネスにおける専門的知見に基づき、あなたが必要とする時にあなたが必要とするサービスの提供を通じて、あなたのビジネスを応援します。 お問い合わせ等は、メールでお寄せ下さい。
 
2019/03/28 16:33:05|その他
公認会計士上田秀一の略歴
<公認会計士上田秀一の略歴> 

1969年:平塚江南高校卒業 

1974年:早稲田大学商学部卒業 

1975年:公認会計士第2次試験合格 

1976年:会計士補登録 

1976年:Ernst & Young アーンスト・アンド・ヤング東京事務所(現新日本有限責任監査法人国際部)入所 

1981年:公認会計士第3次試験合・公認会計士登録 

1982年〜1983年:Ernst & Young アーンスト・アンド・ヤング/ヒューストン事務所勤務 

1983年〜1985年:Ernsr & Young アーンスト・アンド・ヤング/シンガポール事務所勤務 

1991年6月:新日本有限責任監査法人国際部パートナー

1993年〜1997年:Ernst & Young アーンスト・アンド・ヤング/香港事務所勤務

2000年6月:新日本有限責任監査法人国際部シニアパートナー

2001年7月〜2003年8月:企業会計基準委員会専門研究員(主に、国際対応及びストック・オプション会計を担当) 

2003年9月〜2010年6月:新日本有限責任監査法人国際部シニアパートナー

2010年6月30日:新日本有限責任監査法人国際部シニアパートナー定年退職 

2010年7月1日:上田秀一公認会計士事務所代表 

2010年10月20日:上田秀一税理士事務所代表(東京地方税理士会平塚支部) 

2012年9月:神奈川県(下水道事業)包括的民間委託導入検討委員会(瀧和夫委員長)委員受嘱

2012年12月20日:日本公認会計士協会神奈川県会(平成25年4月より活動開始)
幹事に当選

2014年6月:上田秀一税理士事務所(東京地方税理士会平塚支部)廃止

2016年2月:神奈川県(下水道事業)包括的民間委託評価委員会(瀧和夫委員長)委員受嘱

以上