公認会計士上田秀一はあなたのビジネスを応援します!

公認会計士上田秀一は、30年以上にわたる国内及び国外での会計監査・財務コンサルティング等の経験で得た様々なビジネスにおける専門的知見に基づき、あなたが必要とする時にあなたが必要とするサービスの提供を通じて、あなたのビジネスを応援します。 お問い合わせ等は、メールでお寄せ下さい。
 
2019/04/03 22:04:04|その他
上田秀一の独り言(149)>>>元号不要論
元号は、「アマテラスオオミノカミ」を祀る神道の神主(あるいは巫女)であったとされる(神話という形式を利用した証明不能な事象)EMPERORなる人間にリンクし人的要因に大きく支配される属人的制度であることは明らかであろう。

元号は日本の歴史はたまたやや曖昧な伝説を基盤とする土着の制度であるが、長いあいだの宗教的支配から脱却した我が国の民主主義(男女同権を含む)を謳う現代社会にあつては、時の流れというものを普遍的に記述する数字による年号の合理性やコスト優位性が認められよう。

元号は不要であるばかりか、時には有害でさえある。

なお、我が国の国民が「誰から生まれたか(血脈又は出生)」ではなく「何ができるか(資質又は能力)」で評価される社会を目指そうではないか!

上田秀一