NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUU”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2012/05/31 21:47:15|その他
丹沢 高松山(花女郎道)

5月29日(火)晴れ
メンバー (L)sako.momo.kazunoko.つっちい、
コース 茅ヶ崎6:00⇒平塚7:30⇒八丁橋駐車⇒ 虫沢花女郎道9:00⇒455p⇒直登コース⇒高松山11:00昼11:30⇒700m分岐南西尾根⇒657p西高松山⇒470m沢沿いに下降⇒人遠林道14:30⇒14:50駐車場
写真1花女郎道入り口木彫り
  2道標木彫り 鳥
  3山頂にて
  4もうすぐゴール沢渡渉

感想:今回花女郎道を、山北側八丁集落から乗越まで一部歩いた。名前に惹かれて参加、帰ってからネットでみると、虫沢集落と八丁集落をつなぐ嫁取り道だったそうロマンあふれる古道で、(虫沢古道を守る会)の方が整備して間もないようだ。
集落にはいり、花女郎道の標識に沿ってワリ沢を渡渉。すぐ、黄テープがあちらこちら賑やか、6月2日にトレイルランがある為のようだ。安心感もあり、話に花が咲き賑やかに登りはじめる。途中の道標にも、真新しい手掘りの鳥がかわいくとまっている。
新緑が---花が---癒してくれる。途中、からす山椒の大木が椅子のように曲がって延びている。はじめて見る大木。りっぱだ。455pトラバース気味に登り、乗越から花女郎道を離れ、今日のメンバーは直登コースを選択、高松山に向う。高松山頂は、芝生で、南側は、展望がよい。東名の赤い橋桁も良く見える。ここで早お昼とする。風も心地よい。芝生に寝転がっているとうとうと。
15時以降の天気の悪化予報が気になり早々に出発。700mまで戻る。ここからは、南の尾根に下るVルート、なだらかな植林の広い尾根。657p西高松山から、西方向の尾根に向う。手入れされていて明るいが倒木も煩い。470mそろそろ植林帯にも飽きてきたところで北斜面を下降し、左岸沿いのトラバースの作業道に乗る。くずれ落ちていたりで、チョットスリリングを味わう。尾根からとの合流点で下降し、沢を渡渉し右岸にでる。と開けた平地にでた。
名前のネーミングとsakoリーダーのコース取りに、単調歩きに飽きてきたところに、スリリングな緊張感を味わわせていただきwで楽しめました。ラッキーなことに車中に入ったら雨が。お互い日頃の行動の良さを自認しつつ------.”^_^”   つっちぃ記




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 5 件中 ]

偽物ブランド
と言われて、納得できるかどうかという事です カラーダイアルや凝った意匠の限定品を数多く発表するなど、コレクター心をくすぐるモデルも多く、時計ファンを常に楽しませ続けている。
時計を完全に分解します。
現在、BRシリーズは、航空計器をベースに開発された直径46mmの「BR01」と、直径42mmの「BR03」、これにマリーン仕様の「BR02」を加えた3つのラインで展開されている。
またこちらの買取価格表の金額から変動している場合もございますので、 現在、 ベル&ロスを売るといくらになるかなど、まずはお気軽にご相談くださいませ。
ベルロスは一時期、芸能界の人間が多く付けていた流行りもので、今現在ベルロスを付けてる芸能関係者は寧ろ、少ないです。
それに応じた60分計と10時間計を複合する“ミニュター"搭載。
ワイヤータイプのラグが、懐中時計から腕時計への移り変わりを想起させる。
その結果時計界だけでなく、ファッション業界人からも注目を集めるブランドとなっていく。
当店のベル&ロス専任技術者が豊富な経験でお時計に起こっているどんな小さな不具合も見落とさずに状態を診断いたします。
インデックスはアラビア数字とドットがあり、後者を「プロダイアル」と呼ぶ.隙のない人間工学デザインはフィット感も抜群。
民間航空が台頭しはじめた1960年代の空気感をディテールの隅々に表現。
1920年代のパイロットウオッチヘのオマージュとして製作されたWW1(Wrist Watch 1)のパワーリザーブ仕様。
新作のカラーは他にブルー。
中古・新品で購入したお品、アンティーク、壊れたベル&ロスまで問わずご売却ください。
中古・新品で購入したお品、アンティーク、壊れたベル&ロスまで問わずご売却ください。
航空機の計器盤にインスピレーションを得た視認性の高い角型パイロットウオッチの誕生によって、新生ベル&ロスを印象づけたのだ。

偽物ブランド https://www.cocolv8.com/watch/menu-pid-246.html

偽物ブランド [WEB] (2020/08/04 3:41:22) [コメント削除]

大判ビニール袋
さすがsakoさん!普通の山を普通でなく歩かせていただき、楽しい一日でした。
山菜収穫用の大きなビニール袋を持参しましたが、使用目的が違ったとは・・・・
でもくるんで帰った蕨はそばの上に乗りました。ご馳走様!

kazunoko  (2012/06/01 23:38:17) [コメント削除]

グッドタイミング
久しぶりにhaluの皆さんとお会いでき、とても楽しく、またいろいろな料理をいただき有難うございました。車に乗った途端雨が降り出したのにはびっくりしましたね。濡れないで良かった。
sako  (2012/06/01 21:44:38) [コメント削除]

花嫁街道・・・・
以前千葉の花嫁街道を歩きましたが神奈川にもあったのですね〜ロマンです!

ランチ楽しそう〜美味しそう〜
雨に当たらずに良かったですね!

mikko  (2012/06/01 15:31:03) [コメント削除]

楽しかった〜
高松山の山頂は南側の木が切られて、見晴らしも良く最高でした。
日ごろの行いが良いせいか、雨にも濡れませんでしたね。
空気の澄んでいる時期も良いのでは・・・

momo  (2012/06/01 14:59:21) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 5 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。