平塚市議会議員・佐藤たかこ『やる気、根気、元気!』

「やる気、根気、元気!」は小学3・4年学級報のタイトル、あの頃からずっと心に刻まれた言葉です。      一市民としての疑問をそのままにできず、市政へ挑戦しました。
 
2011/11/29 0:39:24|市民活動
市民活動連絡協議会
ご存知の方も多いと思いますが、私は平塚パトロールという市内野宿者の巡回ボランティアをしています。
その平塚パトロールを通して「市民活動連絡協議会」という、ひらつか市民活動センターに登録されている市民活動団体間の横の関係を築こうという活動に参加しています。

公人という立場にありながら、市民活動に参加することはどうなんだろう、と正直考えています。しかし、他の市民活動団体の方々との交流を通して、多くを知り、聞き、そして改めて考えることも事実です。

「人はひとりでは生きていけない」、「個を生きる」等々考えることは尽きません。

追記:最後に「食べる」ことなぞ書くと、いかに私が食いしん坊かがわかると思います。
そして畑仕事が好きですが、この春以来、なかなか畑での時間を作れないでいます。今は両親や家族が面倒を見た野菜を食す日々です。最近は料理も手早いものしかしていませんが、今夜は遅くに秋の味覚を調理してみました。私流ストレス発散です(^^)




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

公人が、市民活動に参加すること。
公人は公務を遂行する目的集団の一人です。集団が最良な判断を下すためには、色々な角度からの検討と判断が大切です。市民活動に参加し、経験を積みスペシャリストになってください。そして法制化をする際に、貴女と異なった角度からの理解を持つ、沢山のスペシャリスト(公人)と意見を述べ合い、取捨選択し最良のものにしていただくべきだと思っています。市民のための公人であるならば、先ず、市民であるべきで、多数の市民と共に汗することこそ、貴女が公人である原点と私は思います。
Misaki takayosi  (2011/11/30 11:57:57) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。