小唄・三味線教室 蓼 加津柳

電話:0463−73−2760神奈川県中郡二宮町 無料体験お稽古ご利用下さい。 ここをクリックすると「趣味なび教室情報」に飛びます。 オンラインお稽古ご希望の方、ご相談ください。
 
2020/02/23 11:44:38|その他
稽古は続くよどこまでも
昨年後半はお弟子さんの病欠が何人かあり、心配していましたが、
最短で再開された最年長のTさんに続き、T2さんも昨日からお稽古復帰です。
確か大きな手術をなさったはず・・・
稽古をお休みなさる前は、ウィルスバスターを稽古場に吊るして、
風邪などうつさぬ様にと、出来ることは試みましたが、
もうウィルスバスターは店頭にな〜い。

あるお弟子さんによると、
アルコール度数のすごく高いウォッカが、消毒用アルコールの代用品になるらしい・・・と。
だが待てよ?
お弟子さん方にはアルコール分解酵素の働きが弱いお方が多く。
要するに「下戸」さん多数。
皮膚からアルコールを吸収しても、酔っ払ってお具合悪くなるかもしれない。

ん〜、悩みつつドラッグストアへ向かいました。

しかし、心配無用。
なぜならアルコール系の消毒薬はことごとく棚にありませんでした。

と言う訳で、アルコールじゃない除菌消毒用ウエットシートを購入。
あっちもこっちも拭きましょう。
寒くても少し窓を開けて、空気の通り道を作りましょう。
椅子を対面から少しずらして座りましょう←これ、さっき思いついたとこ。


このところ、きょうだい弟子や、我が社中のお弟子の中にご病気が快癒された方があり、そのお話を伺うと、
現在の医療の進歩に驚くばかりです。
心臓にペースメーカー。
豚の内臓から作った弁。
自分の血管を引っこ抜いてバイパス・・・

ヘェ〜・・・
丈夫一式で生きて来て、アレルギー性鼻炎の鼻垂れくらいしか悩みのない私には、彼等はほとんどサイボーグ!

画像:「密室だよ、危ないじゃないか!
   行かないでおくれよ!!」
   サイボーグがおかみさんに足止めされぬ様、
   稽古場の衛生管理、おさおさ怠りませぬ。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。