小唄・三味線教室 蓼 加津柳

電話:0463−73−2760神奈川県中郡二宮町 無料体験お稽古ご利用下さい。 ここをクリックすると「趣味なび教室情報」に飛びます。 オンラインお稽古ご希望の方、ご相談ください。
 
2020/01/15 15:03:24|その他
普段着物を着る
先週 1月7日(火)が、今年のお稽古初めでした。

数年前に脊椎管狭窄症と病名をつけられて以来、
日常的に着物を着ることをやめてしまったのですが、
筋トレで自前の筋肉コルセットを鍛えるのだ!と一念発起。
なんだか塩梅良くなりまして、今やあの忌々しい腰痛とは「おさらば」いたしました。

新年くらいは、和物のお稽古の師匠っぽく、
着物を着ているところを、お弟子さんにご覧いただこうじゃないの。
先週来「着物を着る週間」開催中でございます。

初日、火曜日に普段着の着物を着ました。
火曜・水曜とお弟子さんがおいでになるので、
翌 水曜日の朝、同じ着物を着ようとしたら・・・
胸元に昨日のものらしき汚れ。
なにやらカピカピした物がついており、剥がしたら油汚れ。
「着物の汚れは自分で触らないで早めに業者へ持ち込む様に」と
常々聞きますので、早速そのように。

で、先週お休みしたお弟子さんに着物でお稽古する為、
昨日も今日も着物で過ごしております。
今日は「作り帯」をつけました。
これは失敗したお買い物だったなぁ。
久々に結んで(結んでないけど)みて、不便さに嫌気がさしました。
太鼓の部分は作ってあり、帯は巻くだけ。
でも、普通の作り帯と違って太鼓にくっついているので、
どうにも扱いづらい。
自分で太鼓に結んだ方が楽〜。

写真:これ、既製品の作り帯です。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。